♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: 悪魔のような親友

ちょっと前の話ですが、キミツのお店に仕事上でお世話になった方々をお招きして、ディナーをいたしました。その翌日、キミツは電話で…たいそう丁寧に挨拶をしてくれました。それからしばらくして、キミツの店の元スタッフが、偶然にブログを見つけてくれて、コンタクトして

つづきをよむ

キミツにケーキを食われた上にダメ出しまでされて怒りに燃えたワタクシは…そのうち復讐してやると、心に誓ったのでございましたが…そんな折、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の感想を送ってくださった読者さんがいらっしゃいました。復讐心などさっさと捨てたほうがラク

つづきをよむ

先日、ワタクシはお招ばれしておりまして、手土産のケーキを作り、仕上げにかかっておりました。集中が必要な作業をしておりますときに限ってあらわれるのが、親友・キミツなのでございます。キミツはなぜか、ワタクシがケーキを焼いて画像をネットにアップしたりするのがジ

つづきをよむ

みなさまは、どのような連休をお過ごしでしょうか。ワタクシはお察しの通り、原稿書きで炎上中でございます。仕事でドツボっておりますと、ドアチャイムが鳴りましたので、ヤマトのおにいさんかと思い…なぐさめてもらおうとドアを開けましたら…キミツが「新宿で待ち合わせ

つづきをよむ

いまとなってはもう、キミツを相手に居留守を使ったりなどいたしませんが…20代の頃、寝穢いワタクシは無謀にも、キミツに居留守を使おうとしたりいたしました。キミツの追求は、手厳しく…エビデンスを次々と突きつけてきまして…キミツが居留守撃破の達人であることを思い

つづきをよむ

キミツが「昔の、親しくもない知人から商談みたいのを申し込まれてるんで、いっしょについてきて」と言われ、しぶしぶ同行しました。鬼も裸足で逃げ出すような奴なのに、どんだけ面の皮が厚いのでございましょう。商談は、事業計画がいい加減で…金の無心に近いような出資の

つづきをよむ

キミツから、「印刷物のデザインをやる人手が足らないんだけど、よそに発注するとろくなことがないから、うたちゃんがやって」と、電話で頼まれました。  まぁ、結局、請け負ってあげることにしたのでございますが…  普段が鬼畜キャラだとトクだよなぁと、思った次第。

つづきをよむ

20代の頃、ワタクシにハイスペックなカレシができたことがございました。  千載一遇のことなれど、当時はキミツしか報告する人もおらず、ちょっとのろけましたらば…  キミツが「会わせろ、見せろ」とすごんできましたので、やんわりと時間をくれと申しました、ワタクシ

つづきをよむ

なんとなく従業員を虐げてるっぽいイメージの、キミツの会社でございますが…  なんとなんと、社員の待遇が悪くなりがちな中小の外食産業において、非常に社員の待遇がいいとのことで、どこかの組合の機関誌から取材されることになったのでございました。  「うちはちゃ

つづきをよむ

今回は、他人に秘密を握られて重圧をかけてこられた場合について、キミツより直々に教えをいただいてまいりました。  シャレにならない秘密を、シャレにならない人に握られて、ウリウリされてしまうことがあった場合…  まだ火が消えてないうちにジタバタしてしまうと…

つづきをよむ

↑このページのトップヘ