♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: 悪魔のような親友

ツレちゃんは、よく言えば真っ直ぐなのですが、「オトナの事情」的なものをまったく理解しない面があります。先日、年下の同僚にこんなことを言われてしまったのだそう。まぁ、かく言うワタクシも、そんな面がないこともなく…昔、キミツとよくぶつかったものでした。まぁ、

つづきをよむ

キミツと話してて、80年代の話になりました。かつて綺麗なバラだった人、すべてに捧げます。東京には「とげぬき地蔵」というお地蔵様がありますが、ここで言うところのトゲは抜けないようです(汗)。これは、くろ丸です。よろしければ、こちらもどうぞ☆キミツと出会ったの

つづきをよむ

「Noと言えない性格で悩んでますぅ〜」という方は、世の中にどのくらいいらっしゃることでしょうか。若者時代のワタクシ、「やだねっ」とはしょっちゅう言うものの、「やだね」と言えるのは、最終的に引き受けてしまうのがわかっているとき限定でして…実質的には、孤立を恐

つづきをよむ

猛暑の外気温とエアコンの室内温度の温度差でカラダがだるいと、キミツにこぼしました。キミツは「肛門を日光にあてると劇的にカラダにいいんだって」と申しましたのでございます。「いまアメリカ女性の間で流行しているそうだよ、ウソだと思うならネットで調べてみろ」と言

つづきをよむ

あるメディアの方が撮ってくださったワタクシの写真があまりにもブサイクで、ショックを受け…軽く寝込んでおりましたら…そんなときに限って、いらんこと言いが電話してきたりするのでございます。なにが起きたか話し、しばらく刺激しないでくれと頼みました。知識はやさし

つづきをよむ

キミツと、共通の友人とでグループチャットなどしておりますと、キミツが何度も聞いた話をしてしまうことが、けっこうあります。そして、こう聞き返されるのも頻繁にあることで…やはり、同じ返事をしてしまうのでございます。キミツは、耳タコの話でも意外と黙って聞いてい

つづきをよむ

キミツと共通の友人(おうちをリノベーションしたばっかり)と、グループLINEしておりました。キミツは新コロ前の昨年に自宅のリノベーションを完成させており、変に運が強いのでございます。いつのまにか、友人は消えておりました。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こ

つづきをよむ

キミツが、ダイエットに成功しただけではなく、ここのところ若返っております。赤ん坊の生き血でも飲んでるに違いありません。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ☆一生、悪魔と闘い続ける所存。 ワタクシの新刊小説、絶賛発売中です。ぜひ、お求めください

つづきをよむ

20代の頃に、キミツとワタクシ共通の知人だった女性からSNSを通して連絡が入りました。つるんでいた当時、なんと彼女はひそかに、キミツに思いを寄せていたとのこと。キミツとワタクシがいつも一緒なため、ワタクシを疎ましくも感じていたこと、そんな中に割って入れるもの

つづきをよむ

30年ぐらい前、ワタクシ、めっちゃ灼いてました。めっちゃ灼いてました。灼けているのが流行っていたんです。そりゃもう、苦行のようなことをやって灼いていました。しかし、30年があっというまに過ぎ去り、日に日に難は増える一方。難も増えるにまかせ、気持ちがラクになり

つづきをよむ

キミツとまた、「ネットの誹謗中傷に対しての法整備」の話をしました。訴える前にまず、個人の特定をしなければならないのですが、そのプロセスをシンプルにするというのが、今回の法整備なのだと。この場合、個人情報開示は不要なので、訴えればいいだけです。訴えてやるッ

つづきをよむ

もともと、あまり俗世に関心のないキミツが、最近話題となっていることについて訊ねてきました。なので、ワタクシなりに解説したのでございます。心から人を小バカにできる人には、誹謗中傷など通用しないことがわかったのでございます。これは、ハチ兵衛です。よろしければ

つづきをよむ

キミツに電話でお籠もりのグチをこぼしておりましたところ…割り込んできたツレちゃんの発言により、グチも吹っ飛んだのですが…ツレちゃんは調子に乗ってしまいました。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ☆キミツのひと言の破壊力を思い知った話でした。

つづきをよむ

ここのところ、仲良しの若者たちがちゃんと給付金をもらう準備ができているか、おせっかいパトロールをしております。「他人の面倒ばかり見てるけど、うたちゃんは経済的に余裕なの?」と、キミツに訊かれたのでございます。この怒りをパワーに変えるしかありません。これは

つづきをよむ

ダイエットに成功したキミツが、ものすごく調子に乗っておりまして…喜びのあまりワタクシに弾を撃ってくる事態となっております。ワタクシも負けじと撃ち返しておりますが…火薬量が、もうムリ。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ。火薬量だけじゃなくて

つづきをよむ

他人のぼやきを聞いてあげるのは、けっこう難しい。親切心が逆効果になることもあります。聞き役に回るときは、早いとこ解決してしまおうとせず、「聞くこと」自体に意味があるのだと思うようにしております。しかしながら、キミツの「聞く態度」は…けっこう最悪です。そん

つづきをよむ

直近に講演依頼が入ることが、たまにあります。ワタクシ、こう見えて、キャンセルするのが大嫌い。それでも、講演となると…なんとかしなくてはと思うのでございます。この講演、結局、新型コロナウィルス騒ぎで流れました(汗)。これは、くろ丸です。よろしければ、こちら

つづきをよむ

先日、映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」公開時に取材していただいた記者さんと、再びお目にかかる機会がございました。レビューにもそんなコメントが多く寄せられたようですが、ワタクシは声を大にして言いたい。映画の公開時に来てくれた友人が、ワタクシを労ってくれ

つづきをよむ

先日、2丁目で「守護霊が見える」という青年と出会いました。守護霊さまの仰せの通り、さっそく、キミツに連絡してみました。ワタシの守護霊、どうやらドSみたいです。これは、くろ丸です。よろしければ、こちらもどうぞ☆スピリチュアルな方々にも、さまざまなタイプがいら

つづきをよむ

以前にも書きましたが、キミツがダイエットに成功し、これでもかと調子にのっております。そこまで上機嫌になられると、鼻白む…と、思わなくもないですが…形状記憶デブのワタクシ、ダイエットの苦労に関しては他人ごとだとは思えません。しかしコイツは、自分がやせたら、

つづきをよむ

↑このページのトップヘ