♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: 僕は猫好きじゃない

茶助はジジ猫となりまして、糖尿病と腎臓病を患っておりましたが…病ジジ猫のわりには、寝転がって原稿を書いているワタクシの頭をひょいと飛び越え…いつも、ワタクシの背中でくつろいでおりました。しかし、今年に入ってからは頭を飛び越えられなくなりまして…さらに今週

つづきをよむ

先月、長く糖尿と腎臓を患う茶助が、やばい状態になりました。  もういつお迎えが来てもおかしくない年齢だし、長患いしているし、いよいよかもしれませんと獣医さんは仰いました。  獣医さんのおっしゃることも尤もですが、茶助は殺処分寸前でツレちゃんに救出され… 

つづきをよむ

ひさびさに、本格的に風邪をひきましたワタクシ。  ワタクシ以上にツレちゃんが動揺してしまうのが面倒なところなのでございますが…  なんとか、養生する体制に持ち込んだのでございました。  布団の中で寒気と戦っておりましたら…  猫たちが寄り添って、温めてく

つづきをよむ

ツレちゃんは、お友だちのイベントにダンス出演してほしいと依頼されて、目下、激しく練習中。  この寒さの中、暑いと言ってファンヒーターを止めてしまいますので…  ワタクシは毛布にくるまって、作品のための資料など読み込んでおります。  猫たちも毛布の中に入り

つづきをよむ

この週末、ワタクシはある団体から依頼された講演会の原稿をほぼ徹で書き…  そのあと泥のように眠っておりました。  そしたら、空襲警報かと思うような声に飛び起きたのでございました。  床を出ますと、ツレちゃんはすでに大炎上で…  ポケモンGOをやりに外に行っ

つづきをよむ

オトナになった猫はほかの猫に干渉しないものだと聞かされていたワタクシですが、くろ丸はものすごく、ほかの猫をかまいます。  かまいすぎて…  最後は乱闘となってしまうのですが…  ツレちゃんの言う通りにネコ愛の強さ故ならば、毎回、人間であるワタクシの上で乱

つづきをよむ

お客さまがいらしてる間中、猫たちはバッチリおもてなし体勢で…     さわられても撫でられても…     抱かれても基本、なすがまま。     普段はお客さまに素っ気ない茶助までもが、なぜか大サービス。     みんながテレビやゲームで盛り上がっていると、通常、くろ

つづきをよむ

      いつも、ありがとうございます。人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)絵日記ランキング ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 ぜひぜひ、

つづきをよむ

「猫の手も借りたい」という言葉にあらわされるように、猫は役に立たない動物だという認識は根強く、猫好きの方の中にも「うちの猫がいかに役に立たないか」を自慢(?)される方がいらっしゃいますが…   ワタクシは猫好きではないものの、猫が役に立つこともあると思っ

つづきをよむ

福岡出張中の本日はまんがではなく、ひさびさに歌川家ねこBLをお送りいたします。おつきあいくださいませー。   いつも、ありがとうございます。人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)絵日記ランキング

つづきをよむ

朝目覚めたら、我が家のWi-Fiルータ・AIR Macが静かに天国へと旅立っておりました。  10年以上働き続けてくれて、ワタクシと読者さんをつなぎ続けてくれたルータですから、感謝しかございません。  さっそく新機を求め、お店にお出かけいたしましたところ…  同位機種

つづきをよむ

ある日、たまたまツレちゃんが喜びそうな動画をネットで見つけました。  それは、ラブリーなミニブタの動画。  一瞬にしてミニブタの虜となったツレちゃんは…  ネットのミニブタ動画を漁りまくった挙げ句…  ネコ愛をブタ愛が上回ったのではないか的な発言を繰り出

つづきをよむ

茶助の治療代はけっこうな額ですが、ツレちゃんは「お金がかかっても最善の治療をします」と申しております。  といっても…  正直、出費は手痛く…  茶助のためにも、我が家の家計のためにも、茶助の健康管理をきっちり行おうということになっております。  普通食

つづきをよむ

くろ丸の粗相により、お布団カバーを洗濯せざるを得なくなったワタクシ。  外にはほせないので、カーテンレールにピンチと留めて干しましたらば…  それは、ハチチにとってたまらない魅惑的な装置となったのでございました。  じゃれすぎてカーテンレールからはずれた

つづきをよむ

 先日、またもやくろ丸が、おふとんにかりん糖を…。 「寝室出禁だっ」と憤慨するワタクシに、ツレちゃんは…「これは、くろ丸からのプレゼントかもしれないじゃない」と、申しました。  「自分がくろ丸だったらと想像してみて」と、申します、ツレちゃん。まぁ、衛生的

つづきをよむ

我が家には猫好きなお友だちがたくさん遊びに来てくださって、猫をかわいがってくださいます。先日も描きましたとおり、腎臓を患うジジ猫・茶助は療法食しか食べさせておりません。ですが、すんなり食べさせるのは簡単ではないのでございます。読者さんからお知恵を授かった

つづきをよむ

腎臓を患っておりますジジ猫・茶助には、腎臓病猫用の療法食を食べさせておりますが…なかなか食べてくれないときもあるのでございます。茶助の療法食を、くろろが食べはじめてしまったり…ふと気づくと、茶助が若猫2匹のごはんを食べようとしてしまったり、もう、戦争状態

つづきをよむ

もともとはアトピー体質のワタクシ、冬の間、手荒れがひどくなりまして…皮膚科のお医者さまに軟膏を処方していただいたのでございます。こういうの、塗り忘れることが多々ございます、ワタクシ。仕事用のMacの前に軟膏を置きまして、通常ならばこれでオッケーなのでございま

つづきをよむ

毎日の茶助のインスリン注射にも慣れ…猫たちの気持ちもなんとなくわかるようになり…猫の未来の健康も気になるようになった、ワタクシ…。猫バカのツレちゃんとの生活も、もうすっかり自分のものになったと思うのでございますが…時折、ふとしたはずみに…猫バカ発言を喰ら

つづきをよむ

40代の終了を目前にしまして、ワタクシは最近、誠に余裕のない日々でございます。昨日お話いたしましたDVDの解説原稿を仕上げますと…今月発売の新刊の最終ゲラチェック…今度は人権団体から依頼されましたマンガのネーム制作。某メディアから依頼を受けました案件の調整…そ

つづきをよむ

↑このページのトップヘ