♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: 僕は猫好きじゃない

自らも激しく愛し、さらに愛されることを望むオトコと…ふと気づくと寄り添っているオトコ…たしかに、激しさのない男のほうが、いっしょにいてラクだ。でも、そういうふうに思うのも激しい男がいるからであって、もし、穏やかオトコだけだったら、その良さもわからなくなる

つづきをよむ

確信犯的に仕事の妨害をするハチ兵衛ですが…猫には必ず味方がおりまして…我が軍、苦戦。戦の中、ツレちゃんはハロウィンパへと出かけました。さて、雨続きだったせいで、我が家の風呂場がかるくヤバイことになっておりましたので…猫を隔離した上で…少量で済むうちにと、

つづきをよむ

うちの猫・くろ丸さんは、お布団に粗相してしまいます。誰もいないときは寝室に入れないようにしておりますが、油断したスキにやってしまうのでございます。さまざまな方にアドバイスをいただいて、ペットシートにしたりトイレを大きくしたり、トイレの数を増やしたり、いろ

つづきをよむ

新宿2丁目のバーで、若者が声をかけてくれました。相方さんと吞んでる席でいっしょに吞まないかと誘ってくださって…若者ふたりにはさまれて呑めるのかと思いきや、相方さんはアラ還…ふたりは、歳の差34歳のカップルだったのでございました。ふたりの暮らしに興味が湧き

つづきをよむ

ツレちゃんの星座は、かに座。個性的でありながらも、非常に家庭的な性格の人が多いと聞き及んでおります。さて、話は変わりますが、ワタクシが帰宅いたしますとけっこうな確率で…いつからそうしていたのか、我が家の猫・ハチ兵衛とくろ丸が、ぴったり寄り添っております。

つづきをよむ

5月2日に有給をとりましたツレちゃんは、「せっかくのお休みをムダにしてなるものか」ぐらい張り切っておりました。茶助が逝ったときのツレちゃんの超大号泣は、たぶん動物病院で語りぐさとなっていることだろうと申しましたらば…ツレちゃんは真っ向から否定しておりました

つづきをよむ

皆さま、昨日は茶助やワタクシどもに、世界中から、温かいコメントやメッセージをいただきまして、本当にありがとうございます。ツレちゃんもワタクシも、ひとつひとつ噛みしめて拝読しております。お気持ち、心から、ありがたく感謝いたします。ツレちゃんは昨日、ずっと茶

つづきをよむ

茶助はジジ猫となりまして、糖尿病と腎臓病を患っておりましたが…病ジジ猫のわりには、寝転がって原稿を書いているワタクシの頭をひょいと飛び越え…いつも、ワタクシの背中でくつろいでおりました。しかし、今年に入ってからは頭を飛び越えられなくなりまして…さらに今週

つづきをよむ

ひさびさに、本格的に風邪をひきましたワタクシ。  ワタクシ以上にツレちゃんが動揺してしまうのが面倒なところなのでございますが…  なんとか、養生する体制に持ち込んだのでございました。  布団の中で寒気と戦っておりましたら…  猫たちが寄り添って、温めてく

つづきをよむ

ツレちゃんは、お友だちのイベントにダンス出演してほしいと依頼されて、目下、激しく練習中。  この寒さの中、暑いと言ってファンヒーターを止めてしまいますので…  ワタクシは毛布にくるまって、作品のための資料など読み込んでおります。  猫たちも毛布の中に入り

つづきをよむ

↑このページのトップヘ