♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: うたぐわなるままに

出雲から戻りましたワタクシ、日頃お世話になっております方が東京にいらっしゃるとのことで、お台場にお連れし、フジテレビの「サザエさん展 THE REAL」に行ってまいりました。 サザエさんのキャラクターが質感リアルな感じで展示されています。クリエイターのJIRO氏とおっ

つづきをよむ

ワタクシが出雲に参ります1ヶ月ほど前に、仲良くさせていただいております映画Pが別件で出雲にいらしていました。出雲大社のとなりには、出雲国造というこちらもこちらで立派な神聖地があります。  そこには池と、小さな滝と、小さなお社があるのですが… そこで自撮りした

つづきをよむ

出雲大社はうさぎだらけで、めっちゃかわいい。しかし、その日の気温は35度。ミミズみたいに地面に焼きつけられそうでした。大国主命にお目にかかるのに短パンTシャツでは失礼と思い、長パン襟シャツで来たのもキツかった。 しかし、酷暑の中をのこのこやって来たワタクシに

つづきをよむ

修羅場明け&自爆直後でヘロヘロになりつつ、出雲縁結び空港(本当にそういう呼び名なんですよ)に降り立ちました、ワタクシ。そんなワタクシを空港で出迎えてくださいましたのは、「真のイケメンかどうかは四十代ではじめてわかる」と言わんばかりのハンサム講演担当者さんだ

つづきをよむ

今日は旅先からお送りしております、いつもとちょっと違いますが、おつきあいくださいませ。出雲に旅立つ前に、ほぼほぼ全てのタスクを終わらせましたが、やはり連絡業務やお返事業務は発生します。携帯デバイスは、やはり、ドラマを生んでしまいます。そんなこんながありな

つづきをよむ

昨日、年に一度のがん検診、生活習慣病検診を受けてまいりました。体重・腹囲ともに去年より増えておりましたが…今回のメインイベントは、ふがいないツレちゃんの胃カメラ醜態(女医さんに叱り飛ばされた)をよそに、胃カメラなんてへっちゃらでした的な検査を敢行すること

つづきをよむ

打ち合わせのためお出かけした帰りに急にもよおしまして、ショッピングビルでう◯こしましたら、フロアに出たところでスマホを拾いました。さぞお困りのことと思い、最速で届けてあげたいと思ったのでございます。このとき、ワタクシは神の視線を感じたのでございます。まず

つづきをよむ

先月、仕事でお出かけしたときに、ある候補者が街中で街頭演説をやっていました。LGBTなど性的少数者のことにも触れていました。けっこう、人権問題としてとらえた、ちゃんとしたことを言ってくれていました。10年ほど前は、LGBTなどのアクティヴィストが各政党にアンケート

つづきをよむ

ネットスーパーに品切れが多くて、修羅場中の買い物に行きました。帰ってくると、ワタクシを待っていた的な感じで、部屋の前に中国人と思しき若者が部屋の前に立っていました。彼はワタクシを見ると、なにやら話しかけたげな顔をしたのですが…急だったし、確信が持てなかっ

つづきをよむ

お仕事でおつき合いさせていただいております、同年代の女性おふたりとお話しておりまして…ワタクシは眠りにつくのに導眠妄想というのが必要で、その中でワタクシは18歳になってたり…30歳になってたり、自由な年齢になっていると話しましたらば…何だそれ的な反応をいただ

つづきをよむ

なんか、ここのところ咳が出ます。寝ている間は特にそうで、猫が心配してくれるレベル。修羅場中だというのに眠れなくて困るので、薬を飲まねばと思い、ドラッグストアに行きました。おねえさんは2種類の咳止め液を出してくれまして…ワタクシが選びあぐねておりますと…天使

つづきをよむ

昨日、ツレちゃんが4歳男児に話しかけられた話を描きましたが、先日、ワタクシもゴミ出しした際に、外国人に話しかけられました。頼みごとをしてくるに決まってる表情を浮かべた、顔濃いおにいさんに。外国人に親切にしたい気持ちはあるのですが、彼らのほとんどが日本語も英

つづきをよむ

ワタクシ、外国語はカタコトの英語が話せる程度ですが、「I Love You」を意味する言葉でしたら、けっこう多くの言語で言えます。なんとなく、どこの国にいってもこれさえ話せればなんとかなる的に考えているフシが、どうやらあるのでございます(自分のことながら)。先日、

つづきをよむ

なくてはならない宅配サービスですが、日常のだらしない姿を見られてしまうことも多いですね。恥ずかしい姿を見られた経験のある人は、宅配のおにいさんはとんでもなくスルー力が鍛えられていて、きっとなんも気にかけてはいないと信じようとするようです。我が家に来てくだ

つづきをよむ

きたない話で恐縮ですが、みなさまは水虫になったことはありますでしょうか。ワタクシは、20代の頃に一度だけあります。たぶんサウナの足拭きマットかなにかから、うつったのだと思います。足の指の間の皮がむけてきて、壮絶なる痒みでした。市販薬でも皮膚科で処方されたお

つづきをよむ

さて、いよいよ映画祭で舞台挨拶をする時間となり、緊張いたしますワタクシ。ヨル遅くの上映だったにもかかわらず、意外にもたくさんのお客さまが来てくださいました。まぁ、いつも通り姑息な笑いをとったりもいたしましたが…たぶん虐待サバイバーの当事者であろう女性から

つづきをよむ

上海という街の印象を一言で言うと、「洗練されて美しい街」。街が新しいせいもあるとあると思いますが、東京よりもNYよりもヨーロッパで見た都市よりも、すっきりキレイなのです。上海の街のパノラマです。高層ビルの100階から見おろした上海の街です。100階の景色を見おろ

つづきをよむ

昨日(22日)、ゴスペラーズさんの結成25周年イベント「ゴスフェス」に、ツレちゃんと行ってまいりました(@東京国際フォーラム)。↑(衣装はわざとこの日の衣装とちがうのを描きました)ゴスペラーズさんのめっちゃ懐かしいナンバーや、ゲストのみなさん(この日はMay.Jさ

つづきをよむ

映画Pは人脈がハンパじゃなく、上海に着きましたその日、「明日、中国仏教屈指の高僧(上海在住)にお目にかかれることになりました」と、ワタクシに告げました。遅刻が大嫌いなワタクシ、待つならまだしも、待たせるなどもってのほか。しかし、10年に1度…平謝りの遅刻をす

つづきをよむ

上海に着きましたその日、映画Pの上海在住のお知り合いが、お夕食をご馳走してくださるとのことでした。わざわざホテルまで迎えにきていただき、連れていっていただいたのは…上海随一と評判の、お高級レストラン。まずお部屋がすごかったですし…セッティングもすごかったで

つづきをよむ

↑このページのトップヘ