♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: ニチョ(新宿2丁目)通信

この新コロ禍でメンタルを病みそうな人はたくさんいらっしゃることかと思いますが、ゲイも人の子、不安を抱えている人もいます。先日、自称・コミュ障の若者がポツリこぼしたのでした。治療は医師によってけっこう違うみたいなので、「どの先生がいいとか、いざというときの

つづきをよむ

リオのカーニバルが新型コロナのせいで中止になったというニュースを目にして…さっそく邪悪な女子連合(JJ連)女工作員たちと…同世代感を分かちあいました。しかし、カーニバルならぬハンニバルを、パッと思い浮かべた女工作員がいました。「ハンニバル」→「カニバリズム

つづきをよむ

ワタクシが子どもと接している記事について、某サイトに「ちいさい子どもをゲイに会わせるのはどうかと」的なことを書かれたことがありました。まぁ、会わせる会わせないについては、親御さんそれぞれの考えもあろうかと思いますが、理由がコレだったのがどうも腑に落ちませ

つづきをよむ

ツレちゃんがほぼ100%テレワになって、早4ヶ月。まぁ、慣れてはまいりました。しかしなぜか、ワタクシの間食が増えてしまった気がするのは、ストレスがあるのか…はたまた連載コンテンツのせいなのか…。ときには、こんなこともございまして…ストレスがゼロというわけではな

つづきをよむ

邪悪な女子連合(JJ連)では先日、我々LGBTQsの重大関心事項について、話しあっておりました。しかし、真面目に考えない人のほうが幅をきかせてしまうのが、JJ連の悲しいところなのです。なんだか、自ら春を遠ざけている感じの女工作員がおりました。寒いぐらいならまだいい

つづきをよむ

昨年末に、邪悪な女子連合(JJ連)女工作員が、「ノンケの同僚がこんなことを言ってきた」という情報を寄せてきました。メディアが「オカマ」などという蔑称を使うだろうか…そんな疑問がまず頭をもたげました。「その同僚に、情報源はどこなのか確かめなさい」と申しました

つづきをよむ

知人が「カレシと別れたの」と、LINEをくれました。カレシもいい人だったし、割と長いつきあいだったので、残念ではありました。子はかすがいと言いますが、それは間違ってはいないと思いつつ、かすがいは子どもだけではないとも思うワタクシ。加齢のためか近ごろ、冬場は乾

つづきをよむ

お友達のペロちゃんの同級生が、電話をかけてきたそうで…前から薄々そうじゃないかと思っていたのだけれど、ガチな証拠を握ってしまったとのこと。昭和にゲイバレした面々が脳裡に浮かんできたそうなのですが…ゲイ雑誌とかもうないし、留守電もあまり使われていないので、

つづきをよむ

昨日、科・目・属レベルで自分を見失ったワタクシのハナシを描きましたが…エピソードはこちら→ 「アタシも自分を見失ったところよッ」と、邪悪な女子連合(JJ連)女工作員から連絡がありました。彼の会社では新コロ禍の影響で、大幅な組織変更を迫られておりますそうで、彼

つづきをよむ

ペロが、こんなことを聞いてきました。訊くのは簡単、答えるほうはめっちゃ高負荷の質問でございます。なので、もっとも簡単・低カロリーな提案をいたしましたところ…「ありがとう」的な返信はありませんでした。どんなアレンジレシピがあろうと、アタシはもちをアンコで食

つづきをよむ

みなさまは、「ショーシャンクの空に」という名作映画をご覧になりましたでしょうか。アメリカのショーシャンク刑務所を舞台にした物語です。なかなか仮釈放にならない主人公に対して、ものすごく刑期の長かった老囚が仮釈放になるのですが、彼は「刑務所の外に出るのが怖い

つづきをよむ

人づてに聞いた話ですが、新宿2丁目にとっても粋なゲイバーのマスターがいらして、さまざまな趣向でお客さまを楽しませていらしたそう。粋が仇とならぬよう、注意は払っていたのですが…お客さまはみんな、自分のパートナーが書いた川柳はイッパツで見抜き…あちこちに修羅場

つづきをよむ

先日、邪悪な女子連合(JJ連)五十路三羽ガラスで、オンライン魔女会議となりました。反対意見が吹き荒れたものの、発案者は普及に努めるそうです。右がハチ兵衛、左がくろ丸です。 よろしければ、こちらもどうぞ☆JJ連も、たまにはいいこと考えつきます。  ワタクシの新刊

つづきをよむ

先日、2丁目でカップル歴の長いハンサムくんと出会いました。なれそめを聞いてみると、けっこうアツイ話でした。相手から、こんなセリフを言われたそうなのです。 ゲイは自然に反していると言う人がいますが、けっこう自然の法則にのっとってやってるよなと思ったのでござい

つづきをよむ

「ケツの穴が小さいって言われるのって、誰もが歓迎はしないわよね」と、ペロちゃんが唐突に申しました…ペロちゃんは先日、2丁目でゲイ友と話しておりまして…こう言われたそうなのでございます。寛大な心をもとうとした結果でございました。まぁ、ペロちゃんは程よくケツの

つづきをよむ

ゲイ3人で「ヒミツのアッコちゃん」の妄想話をしておりました。ワタクシは非常に乙女チックな妄想をご披露いたしましたが…その時に会話に加わっていたのは、人権啓発運動の活動家だったのでございます。柳田理科雄センセもびっくりな、突っこみっぷり。無難に着地しようとし

つづきをよむ

新宿2丁目の新たなる伝説を耳にしましたので、共有いたします。あるゲイバーに、2丁目には滅多に現れない「ガラ悪い系」のお客さまがいらっしゃいまして…ほかのお客さんに、ちょいちょい話しかけてくるので…テキトーに合わせていたら、なにが地雷を踏んだのか、突然キレた

つづきをよむ

ここのところ、邪悪な女子連合(JJ連)の会合は、zoomすら面倒になり、もっぱらLINEです。JJ連女工作員は、クリエイティヴィティはあるけれど、根気と結束がゼロなので、なにも生み出せないのでございます。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ☆JJ連の約8割

つづきをよむ

ひさびさに2丁目に行って、20代の若者たちと恋バナしました♪※本当かどうかは、ご想像におまかせします。「愛され」をつければ何でも言っていいという空気、いつできた。誰が作った。くろ丸と、すね毛。よろしければ、こちらもどうぞ☆愛され力なら、自信あります。男子よ、

つづきをよむ

みなさん、聞いてください。春頃からよく行っている整骨院のおにいさんが、めっちゃイケメンなのです(20代中盤、元バスケ選手、長身)。おしゃれなイマ風のイケメン髪だって絶対に似合うはずなのに、イケメン自覚がないのか、めっちゃ刈り上げてしまってます。そこがまたい

つづきをよむ

↑このページのトップヘ