♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: ニチョ(新宿2丁目)通信

昨日登場した予備ちん君は、ゲイであることを公表しているオープンリー・ゲイですが、オープンリーにありがちな想いを抱えていました。さっそく彼は、姉と話してみたそうです。姉の話では、アウェイなところで友人を作らなきゃならない場面でも…これイッパツで話題をかっさ

つづきをよむ

※今日の記事は、ちょっとアダルティです。新宿2丁目でたまに会う若ゲイ君から、SNSメッセージが届きました。昔は実家にいたたまれなくて、遠く離れて暮らすゲイも多かったものでしたが、人それぞれの生き方が尊重される時代になってきて、実家や実家近くで暮らすゲイも増え

つづきをよむ

30歳のゲイ読者ですとおっしゃる方から、ネタ提供をいただきました。母とLINEの組み合わせというのは、さまざまドラマがあるものでございます。これは、ハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ☆母との思い出を更新してくれるツレちゃんの話です。まぜごはんの思い出(2

つづきをよむ

新宿2丁目のバーで飲んでいたら、若者が声をかけてきてくれました。被害者と加害者が目まぐるしく入れ替わった数分間でございました。「あなたの悪事、ワタシが見ていました」的なハチ兵衛です。よろしければ、こちらもどうぞ。陰謀渦巻く新宿2丁目の話です。ぐるぐる(2015

つづきをよむ

新宿2丁目・邪悪な女子連合(JJ連)の女工作員同士でひさびさに顔をあわせ、台湾に参りましたときの写真を見せたりしておりましたらば…やばいげな人がやってまいりました。彼はしばらく前、不釣り合いなイケメンとつきあいはじめ…すぐにフラれ…やばいげな世界に旅立ってし

つづきをよむ

ほんっとに久々に、新宿2丁目でトンちゃんに会いました。お互い忙しくてここ数年、ほとんど会えてなかったのですが、元気そうでなによりでした。再会を喜び合っておりましたら、店の中に荒れてる御仁がひとり。相当な傷心のご様子で…ちょっとデスパレートしていらっしゃった

つづきをよむ

加齢とともにアブラの分泌が減ったワタクシは…ペロにつきあってもらい…やさぐれたオネエ二人連れといった風情で…ボディバターを買いに行ったのでございました。そしたら、ショップのスタッフさんがイケメンだったのです!ワタクシの心が粉をふくことは当分ないなと感じた

つづきをよむ

ボディバターという名前を初めて耳にしたのは、女友達からでしたが、ぜんぜんピンときませんでした。ギラギラの中年だったワタクシ、アブラなんぞ、いくらでも分泌していたのでございます。ところが最近、加齢と共にアブラの分泌が減ったらしく、乾燥による両足のかゆみで夜

つづきをよむ

新宿2丁目を跋扈する邪悪な女子連合(JJ連)の女工作員のひとりが、超モテキャラの若者とつきあいはじめたことを、以前、ちらっと描いたと思うのですが…。彼にしては長続きしたものの、そろそろ落ち着きたい40代と経験を重ねたい20代とでは意識ギャップがあり、それがこじれ

つづきをよむ

よく行く新宿2丁目のバーで、会うと必ず肩を揉んでくれる若者がいるのですが、嬉しいような…寂しいような…。しかし、腹の中は奸計しかないワタクシ。キャピキャピできる状況に持っていくのは得意です。若者クンはいい子で、空気を壊さずに…適正距離にちゃんと戻ってくれま

つづきをよむ

もう10年以上前の話になりますが、新宿2丁目のお店で、カレシができないことを嘆き続ける御仁がいらしたため…口幅ったいながらも、進言いたしましたことがありました。ほどなくして彼は、当時はあった、ある文芸サークル(読書会をしたり、句会をしたりしていました)に飛び

つづきをよむ

新宿2丁目のゲイバーで飲んでおりましたら、たまたま、カップル歴15年以上の3人が居合わせ、「ふたり」談義に花が咲きました。まぁ、ほとんどが「タイプどストライク君から、こう口説かれたい欲望そのまんまの直球くらっちゃったらどうする?」的な、オトメ会話。何年カップ

つづきをよむ

鏡を見ては「自分てなんてブスなんだろう」と思っておりました、20代の頃。先日、雑誌掲載のためにひさびさに20代の頃の写真を見ましたところ、ちょっとびっくり。もっと自信を持って、明るく過ごせばよかったと思ったのでございました。そんなワタクシに、御年70ウン歳の師

つづきをよむ

歌川たいじ&ツレちゃんトークショー・サイン会の、ご応募はこちらからどうぞノンケの読者さんから、「ゲイは神経が細やかで、よく気がつきますよね」と言っていただいたりすることが多いのですが…先日、久しぶりに行きました新宿2丁目で顔を合わせた知人の若ゲイ君は…そん

つづきをよむ

東京・歌川たいじ講演会大阪・歌川たいじトークショーにご参加のお客さまへ、ご入場券を発送いたしました。8月20日までに入場券が届かないお客さま、入場券の枚数に相違があるお客さまは、下記よりご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。お問い合わせフォームへ→ワ

つづきをよむ

ワタクシが、100Kg超えの巨漢だった、十数年前。2丁目のバーに向かうべく、ビルのエレベーターに駆け込もうとしたときのこと。顔見知りのゲイが「開」ボタンの真ん前にいたので、彼が「開」を押してくれると思いきや…彼は無情にもワタクシを見捨て…追い打ちメールをくださ

つづきをよむ

イギリスの王室の方が男性同士で結婚なさったとかで、世界はそこまできてるんだなぁと実感しましたワタクシ。ペロちゃんにそんな話をいたしましたらば、「日本はいつになったら結婚できるようになるのっ」と鼻息を荒くしておりました。ゲイが全員結婚したいと思っているわけ

つづきをよむ

「いままでネットでばかり彼氏さがしをしてきましたが、最近は新宿2丁目にも行くようになりました。こういうことはやっちゃダメみたいなことってありますか?」と、若ゲイくんからご質問をいただきました。新宿2丁目のバーで、運良くイイ感じの人と隣りあわせ…イイ感じに突

つづきをよむ

母にゲイ雑誌を発見されるという、ゲイバレの王道で親にカミングアウトしたツレちゃん。中学生の頃に初恋の同級生の名前をノートにびっしり書いたら、いじめ同級生にそのノートを勝手に見られ、それが先生に知られ、先生から親に報告されるという、けっこう最悪なカムアウト

つづきをよむ

みなさま、温かい応援をありがとうございました。修羅場のヤマはなんとか越えまして、月内は修正・チェック作業、ちょっと友達と会ったりできそうです。来月はGW中、新刊小説の仕上げ作業でまたまた修羅場となりますが、がんばりますー。夕方ぐらいに、「うたちゃんの本『僕

つづきをよむ

↑このページのトップヘ