♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

カテゴリ: こぼれ話

「ご自分の半生が映画になったものをご覧になって、どう感じましたか」というご質問をよくいただくのですが…登場人物一同、「正直、自分のことすぎてわからない」という思いがありました。自分の人生がよかったのか、よくなかったのか、簡単に答を出せる人はそう多くないだ

つづきをよむ

映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」完成披露試写会に、最悪の顔コンであらわれたキミツ。監督や出演者の皆さんに、顔も本人バレ解禁も知られるところとなっているので、舞台上から紹介されるかもしれないと告げましたら…キミツは大判マスクを装着し「これで舞台上からは

つづきをよむ

平日の完成披露試写会に駆けつけてくださった、大勢のお客さま。どれほどこの映画に期待をかけていただいているのかを目の当たりにし、「ご覧になった方がこの映画をどう受け止めてくださるのか」が心配のあまり、おおいに緊張いたしましたワタクシ。しかし、ワタクシの身内

つづきをよむ

本日は旅先の札幌からお送りいたします。札幌ってやっぱ偉大よね。「新版 母さんがどんなに僕を嫌いでも」が3刷目の重版となりました。みなさま、有難うございます。 というわけで本日10/30は映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』(太賀さん吉田羊さん出演)の完成披露!映

つづきをよむ

いま羽田から出発3分前の機内で更新しておりますっ。人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)絵日記ランキング    

つづきをよむ

大阪の試写会の翌日、ワタクシは早朝の新幹線で帰京。ゴスペラーズさんのコンサート会場に向かいました。週末の東京駅でツレちゃんとお友だちと落ち合い、東北新幹線に乗って宇都宮へ。宇都宮でしこたま餃子をいただいたあと、大量のブレスケアを口に放り込んで会場入りした

つづきをよむ

いつでしたでしょうか、映画プロデューサーから、「映画の広報は、洋画と邦画ではぜんぜん違うんです。大きな配給の洋画なんかだと、やることはある程度決まってるけれど、邦画はそうはいかない」と。それを聞いて、ワタクシにできることはなんだろうと、しばし考え込むこと

つづきをよむ

昨日(17日)、ライブドアブログ公式ブロガーのみなさまに向けて、映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」試写会を、ライブドアブログさんのご尽力を得て(やりましょう!と快諾してくださった)開催させていただきました☆映画の中にはワタクシの自慢料理、母から受け継いだ

つづきをよむ

先日、クックパッドさんのご協力で開催された、「映画の試写をご覧いただいたあと、ごはん同盟さんにまぜごはん作りの実演をしていただき、それを召し上がっていただく&歌川のトークコーナー」というイベントに出演させていただきました。400名ぐらいのご応募の中から抽選で

つづきをよむ

釜山国際映画祭で「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の上映が終了したのは、終電ギリギリ。質疑応答までおつき合いいただくと終電を逃してしまう時間だったのですが、「こんなこと珍しいですよ」と関係者の方々に言われるぐらい、たくさんの方々が残ってくださいました。監督

つづきをよむ

↑このページのトップヘ