00001

出発地でもあったバルセロナで豪華客船シンフォニー・オブ・ザ・シーズを下船いたしました、ワタクシども。空港に向かわねばならない時刻まで、まだけっこう時間がありました。

002

ワタクシたちは、観光する気まんまん。船旅は疲れないもので、元気いっぱいだったのでございます。

003

ちょうどいいタイミングで、出発前にお世話になったバルセロナ在住読者さん・Gちゃんが連絡をくださいました。「今日は休日だし、よかったらご一緒しませんか」とのこと。
 
004
 
船に乗る前に悪天候のため行くのを諦めた街、バルセロナ近郊の「シッジェス」に、Gちゃん夫妻が連れて行ってくださることになりました(← あんたら、天使か!)。

005
 
シッジェスは、マリリンはじめゲイの皆さんが次々とレコメンドしてくださるほどに、ゲイがありのままの自分でのびのびと暮らす街だとのこと。

006

大都会・バルセロナから車で40分ほどのシッジェス(電車でも行けます)は、海沿いのさわやかなリゾート地です。

GPTempDownload-2

ビーチの中に、ここがゲイビーチだよなんて言われなくてもわかるぐらい、イカニモ系ばっかりがゴロゴロしているエリアがありました。他のエリアでは、トップレスの女性も数名見かけましたよ☆

007


 まずは、お食事。Gちゃんのイケメン旦那が、ステキなお店をチョイスしてくれました。

IMG_1073

シーフードサラダ。

IMG_1035

タコの唐揚げ?? とにかく、お酒と合う合う。

IMG_1047

スペイン料理といえば、そう、パエリヤ。

IMG_1069

これは、名づけるとするなら…ロブスターおじや。いんやー、うまかったぁ〜〜。

IMG_1063

こうしてると、本当に昔からの友達みたいな気がしてました。

IMG_1276

食事を終えて、Gちゃん旦那のあとにぴょこぴょこついて歩き、シッジェスの街を散策。観光地の街だなぁと思っていると、その中に…

GPTempDownload

レインボーカラーを掲げる店を何軒も見かけます。

IMG_1234

IMG_1233

あきらかに「ゲイ御用達でしょ」的なセクスィー・ウェアのお店も何軒もありました。

IMG_1206

なんかやっぱり、自分らしさを隠さない上で、すごくいい感じで共存してるなぁという感じがしました。

IMG_1226

IMG_1200
 
 「ここは、夜になるとゲイがわんさか来るクラブです」と、Gちゃんが教えてくれました。

IMG_1288

 なんて思ってたら、小学校の壁にドラえもんが描かれていて、びっくりw

IMG_1298

手をつなぎ合う♂♂カップルは、頻繁に見かけます。

008
 
日本では男性同士が手をつないで歩いていたりしたら、すれ違う人の顔から表情が消えちゃうと思いますが、シッジェスではそんなことはないでしょう。

009

だって、15分に1回ぐらい、手つなぎ♂♂カップルを見かけましたから。

010

011

012

013

この旅だからこそ、つなぐべきなんじゃないかなって、そう思いまして…

014

いっしょになって19年目の僕たちは、はじめて手をつないで街を歩きました。

screenshot_01

長いことおつきあいいただきました豪華客船の旅レポですが、これでおしまいです(おまけ的な小ネタを何本かアップしようと思っていますが)。おつきあいいただきまして、有り難うございました。 

豪華客船の旅に行かせてくれた、船会社の皆さま。
つないでくださった、カータン。
たくさんアドバイスをくださった、マリリン。
寄港地で大変親切に面倒を見てくださった、Gちゃんご夫妻、Sさん、ヒロココさん、マユミさん、カズコさん、ほかフィレンツェ読者の皆さま、Rさんファミリーの皆さま。

有り難うございました。感謝の気持ちをずっと忘れません。

そして、私どもの旅を見守ってくださった皆さまに、心から御礼申し上げます。有り難うございました。


 マルセイユでお世話になったSさんが、こちらのブログにそのときの様子を書いてくださっています。
よかったら、ご覧くださいませ☆

モンペリエで独り言(こちらにINDEXのようなリンクが貼ってあります)→





豪華客船の旅日記を最初から見る→
豪華客船の旅・INDEXへ→




 さてさて 、みなさま。
こちらをご覧になってくださいませ。


014

015

豪華客船は、出発地までの飛行機代をのぞけば、一泊一万円台から(ホテルとそんなに変わんなくない?)。
飛行機もセットで買えるこちらはラクラク。日本人コーディネータがいる航海もあって、それを選ぶとさらにラクラク。お休みをとりやすい、短いコースもあります☆

こちらで、さまざまなプランを見てみてね、飛行機代も込みですよ(アタシが行きたいわッ)☆

シンフォニー・オブ・ザ・シーズで巡る地中海クルーズの旅


いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 



新版「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の予約が開始されました。プロローグの画像が掲載されておりますので、よかったら見てやってくださいませ。あまりリアル書店には出回らないと思いますので、ご購入はぜひ、ネットをご利用ください(電子書籍版も発売されます)。

Amazonページはこちらです→

_SX352_BO1,204,203,200_


2018年秋に全国公開の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも(歌川たいじ原作)」関連のコンテンツは、こちらからご覧くださいませ。記事を見る→

62e9b48e




いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010           

歌川たいじの書籍のページへ→