00001

つい最近まで、スーパーに行く途中の遊歩道は花見客でごった返しておりまして…

00002

原稿の修羅場で花見どころではないワタクシは、花吹雪にとともに怨念を撒き散らす邪悪な中年と化しておりました。

00003

そんなワタクシを呼び止める声が背後から聞こえまして…

00004

振り返ると、近所の日本語学校に通うベトナム人青年(なんでなのか、なつかれた)の姿が。

00005

00006

00007

調子に乗っていじりましたらば…

00008

あまり日本語が上達していなさそうな彼が、こんなセリフは覚えてしまっていることがわかりました。

00009

彼の旺盛なるウケたい欲に、なんとなく負けた気がしたのでございました。

00010

さて、帰宅後。ツレちゃんに見せていなかった「クルーズスタイル2018横浜」というイベントのご案内状が、見つかってしまいました。 

00011

「クルーズスタイル2018横浜(横浜港大さん橋ホール)」とは、客船の食体験ができる「レストランゾーン」や 各種セミナーやトークショー、ブースが展開するイベントでございます(4月14日・15日開催 入場は無料・飲食などは有料)。

カータンからクルーズ船内での食事がそれはそれは美味しかったと聞かされておりましたツレちゃんは…

00012

「有料であっても、味わいたい」と、このチャンスを逃したくない様子。

00013

開催日までに原稿が終わるかビミョーだと言いましたら、ツレちゃんの追求は証人喚問よりキビシかった。

00014

確かに、4月上旬に終わると言いました(でもたぶん終わらない)。

00015

そんなわけで4月14日(土)、「クルーズスタイル2018横浜」にお出かけすることになりました。

(関東では)お花見シーズンも終わったことだし、海を見て、船を見て、気分転換もいいかもですね。ヨルは夜景もいいらしいです。お近くの方は、お出かけになってみてはいかがでしょうか。14日でしたら、ばったりお目にかかれるかもしれません。

こんなイベントです☆



場所や開催時間、トークショーなどの詳細はこちらです→


ご案内くださったセレブリティクルーズ(カータンとのトークショーを企画してくれた会社)のブースでは、こんなことやるらしいです。
●セレブリティクルーズのシェフがクッキングデモンストレーションをステージで披露。
●船内のバーを再現したフレアバーテンダー(ジャグリングの様にボトルを回したりするバーテンダー)が会場に登場(カクテルの試飲もできちゃいます)。
●新造船セレブリティエッジで提供するオリジナルカクテルを、ひと足お先にご提供(有料) 。

 
カータンに手作りあんこを献上したら、こんな美味しそうなクリーム白玉あんみつにして召し上がってくださいました。ウレシイっ。記事にしてくれてアリガトウ☆


 

00016

よろしければ、こちらもどうぞ☆
ツレちゃんの名誉のために…ツレちゃんは修羅場のサポートも(ツレちゃんなりには)やってくれています。

コーヒー(2016年2月10日)→

00017





2018年秋に全国公開の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも(歌川たいじ原作)」関連のコンテンツは、こちらからご覧くださいませ。記事を見る→

62e9b48e




いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010           

歌川たいじの書籍のページへ→