00001

吉田羊さんに瞬殺されましたものの、犬となって生き返り、尻尾を振りまくったワタクシども。

00002

そんなワタクシに、吉田さんは母についてさまざまご質問くださいました。

00003

少しでも役作りのお役に立てればと、懸命にお答えいたしましたが…

00004

00005

ツレちゃんは…

00006

(ほぼ)夫婦生活のちょっとした摩擦を語りはじめてしまったのでございます。

00007

吉田さんは(ほぼ)夫婦生活について訊きにいらしたのではないと言い含めましたが、ツレちゃんは今度はお茶をひっ倒し、あわや惨事。

00008

そんなワタクシどもに、吉田さんは温かなコメントをくださいました。

00009

そう仰ったので、ワタクシもほんの少しばかり(←ホントですよ)自分のことを話しましたが…


00010

00011
↑拙著「ツレちゃんに逢いたい」をご参照ください。

ツレちゃんは「僕も自分語りをしていい」と思ったようなのでございました。

00012

00013

00014

吉田さんさぞ、ニガ笑いのひとつも浮かべたいと思われたのではとお察しするのですが…

00015

完成した映画の試写を拝見したとき、難しかったでありましょう母の役を見事に(というか完璧に)演じてくださって(真心を感じました)、つくづく、すごい女優さんが演じてくださったんだなぁと思ったワタクシだったのでございました。

00016

00017

よろしければ、こちらもどうぞ♪
ワタクシがテレビに出ましたときに、ツレちゃんがカメラの前でしでかしてくれたことでございます。

華のある人(2015年10月7日)→
00018





2018年秋に全国公開の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも(歌川たいじ原作)」関連のコンテンツは、こちらからご覧くださいませ。記事を見る→

62e9b48e




いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010           

歌川たいじの書籍のページへ→