【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-1
【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-2
【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-3
【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-4
【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-5
$【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-6

出版社から、情報公開が解禁されましたので、
新刊のディティールをお知らせさせていただきます。

タイトル:母さんがどんなに僕を嫌いでも
著者:歌川たいじ
発売日:2013年2月28日
定価:1050円(税込)
ページ:128ページ
判型:A5判 モノクロ印刷
ISBN:978-4-04-728528-6
発行:株式会社エンターブレイン

ワタクシの、6歳~30歳ぐらいまでの壮絶な母子修羅道と、僕自身が再生するまでを描いた本です。いわば、「歌川たいじができるまで」。このブログや、いままでの本の「エピソード1」的な位置づけになるかと思います。

ここから、施設で過ごしたときの話、両親が離婚したあとの話、母子で修羅場を演じて家を飛び出してからの話、ばあちゃんの死、キミツとの出会い、「じりラブ」に登場した大将&かなちゃんとの出会い、母との再会そして対決などなどを描きました。
いま、生み出したばかりなので自己評価できる段階ではないんですが、「死んでもいい」ぐらい全力投球して作りました。ぜひぜひ、ご高覧くださいませ。

※タイトルを見て「575調かいっ」とツッコミを入れた方は、処刑します。


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→