前回に引き続き、今回も画像でお送りいたします☆


福岡では、もう桜がばんばん咲いていました。

1

福岡の仲良しのお友だちが飲み会を開いてくださったのですが、熊本や長崎や石川からも駆けつけてくださった方もいて、若者も若くない者も、ノンケもゲイもおりまざって飲みまくりました。

2

お友だちにはJKもいて(親御さんとともに参加)、彼女がストラップを手作りしてくれました。猫たちの魔の手から守りつつ、ツレちゃんと大事に使わせていただきます。

3

やっぱり博多の味・ごまサバは本当に本当においしい。サバをお刺身でいただくなんて東京じゃ考えられないけど、新鮮なサバを生でいただくと、ものすごくおいしい。

4

お友だちの女傑・ぶ~りん女史が、誕生祝いにものすごいケーキを用意してくださいました。見た目だけじゃなくて、味もおいしいんです。チョコレートのビスキュイとクリームが何層ものレイヤーになっていて、意外とさっぱりしたお味でした。

5

新刊のシンボル・ひまわりをあしらったプレートも作ってくださっていました。

6

しゃべり足りなくて、ほとんどのメンバーが2次会へ。春吉の手羽揚げが絶品の居酒屋へ連れていっていただきました。

8

そこには、驚愕のというか戦慄のメニューが…

8

ご店主にネーミングの由来をお訊ねしたら、「真心をこめて手作りしているので…」と、"手ごめ"の意味をご存じないようでした(しかも教えなかった)。オーダーして食べてみたら、ハンバーグをバラ肉で巻いて焼いてデミグラスソースをかけてある、おいしいハンバーグでした。

さてさて、福岡の特徴は(何度も書いてますが)なんといっても、男の子がカッコイイ☆ 鮮魚市場の彼なんて、神々しいぐらいの美しさ。天神で洋服を買いにいったアバクロにも、ワタクシの背骨を溶かすぐらいのハンサム君がいました。顔が甘いのに、態度がオトコらしいの♡ 食べ物もオトコもおいしいなんて、福岡の女がにくい。

9

福岡のサイン会はリピーター率が高く、新婚だったカップルが赤ちゃんを連れて来てくれたり、子どもだった子たちがすっかり大きくなっているのが嬉しかったりしました。また、長崎や山口や那覇から来てくださった方もいらして、たいへん感激しました。

12

ワタクシ意外と、荷物のパッキングとかがニガテで、ぐちゃぐちゃに突っ込むだけになってしまうのですが、ぶ~りん女史やJKが面倒見てくれて、なにからなにまでお世話になってしまいました。だめ息子のように、パッキング中のJKの横でぼんやり立ち尽くすワタクシ。

11

福岡でお目にかかったみなさま、ありがとうございました。
福岡にも広島にも、行ってよかったです。
ツレちゃんは帰りの飛行機で半べそになるぐらい楽しかったようです。
また是非是非お会いしましょう。
それまで、どうかお元気で☆


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→