元同僚で、いまは故郷の北海道・小樽市にUターンしたハンサム君が、ひさびさに電話をくれました。

1

「なんもかんも忘れて、何ヶ月か小樽に来たらいいっしょ。」なんて言ってくれるのでございます。

2

「でも、働かなきゃ食べてけないし」と申しましたらば、うたさんにぴったりのバイト先がいっぱいあると彼が言うので、それはなにかと尋ねましたら、URLを送るから見てみてくれと彼はメールを送ってくれました。

3

Googleの検索結果と思しきURLをクリックしてみましたらば…

4

おびただしい数の、すごい看板。

5

小樽…あなどれない街でございます(興味のある方は「お父さん預かります」でググッてみてくださいませ)。

6

本当に、この歳で天職に巡り合ってしまったのかもしれないと、一瞬思ってしまったワタクシでございました。

7

8


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→