昨年末から年初まで、「いいものできるなら10歳老けてもいいッ」ぐらいの執念で新刊執筆をいたしまして…。

1

1月中旬に初稿を書き上げ、出版社サイドからはおおむねご好評いただいていたので、ほっと安心したワタクシだったのでございましたが…

2

師匠から厳しいお言葉をいただいてしまい…

3

まぁ、ちょこっと直して対応してしまうこともできたのでございましたが…

4

結局、あとから後悔するのだけは絶対イヤッとなってしまった、ワタクシ。
(実は「母さんがどんなに僕を嫌いでも」も、師匠の叱責を受け大手術したの汗)

5

次の次の本の初稿締め切りもあり、ほかのチョコチョコしたお仕事の締め切りもあったりで、地獄に落ちた2月だったのでございました。

6

地獄をさまようワタクシの家に陣中見舞いに来てくださった友人が、「修羅場なのに掃除が行き届いてるね」と、褒めてくださいました。

7

いえ、掃除したくてしてるんじゃないんですが…。

8

どんなに忙しくても、猫に掃除しろと言われるのでございます。

9

トイレもきっちり掃除させられます。

10


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→