8月末日に発売いたします処女小説は、20年前、大将やキミツが絶賛してくれた作品を…

1

20年間、脳内でアップデートしてきたものでございます。

2

その作品の出版を、大将ファミリーがたいそう喜んでくれまして、お祝いの会を開いてくれました。

3

小説を出版するということになりますと、大将のみならずさまざまな方が「芥川賞とるのか、直木賞か」と期待を寄せてくださるのでございますが…賞など意識して書く人はそんなにいないと思うのでございます。

4

作家としてデビューしたくてもできない人が何万人もいらっしゃいます。デビューはしたものの、文壇で名前が知れる人などは一握り。受賞する人など、氷山のひとカケラなのでございます。

5

さらに、芥川賞は文芸誌に掲載されなければ候補になる資格はありませんし、直木賞はデビュー作にはまず与えられない賞なのでございます。

6

そのように説明いたしましたらば、なんとなく本心を見透かされてしまったワタクシだったのでございました。

7

今週からいよいよAmazonでの予約がスタートします。Amazon予約特典を考えておりますので、ぜひぜひ、ご予約下さいませ。そして、超カワイイPVも作りましたので、今週いよいよ公開させていただきます。どうぞ、お楽しみに☆

8

そのサイズ、ドア1枚分の巨デブ女子たまみ。人生初の恋に舞いあがるが「彼、デブ専?」の声に衝撃を受ける。太った自分が嫌なのにデブだから好きと言われても!!ダイエットを命題とする全人類に贈る痛快青春小説!

9


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→