新宿に住んでおりますと、昔の知人とばったり出くわすことが多いのでございますが、先日は、30年近く前につきあいかけて別れた人と再会したのでございます。

1

彼は、オトナになってますます輝いておりました。

2

その昔、彼は自分がゲイだということを受け入れられず「オトコとはつきあえない」と、ワタクシと恋人になるのを拒否したのですが…

3

いまでは同性のパートナーと同居して10年になるのだそう。

4

彼を思い出すとちょっとだけ胸が痛んでいたのでございますが、オトナになった彼を見て、不思議とそんな痛みが消えていくような気がしたのでございます。

5

彼と最後に会ったのは、ビルの地下にあるカフェでございました。

6

彼のコトバに、若かったワタクシはキレて…

7

カフェを飛び出して全速力で駆け出したのでございましたが…

8

逆方向のエスカレーターを駆け登ろうとしてしまい、すぐに追いつかれたのでございました。

9

その思い出は、ワタクシにとってはメロウな思い出として、彼にとっては爆笑の思い出として、ふたりの胸に刻まれていたことがわかったのでございました。
10

11


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→