キミツにはひとりだけ甥っ子がおりまして、その甥が高校生だったときのことでございます。

1

キミツは甥のことをそれはそれは可愛がっておりましたが…

2

キミツに多大なる関心を寄せられてしまったのが、甥の身の不幸。

3

キミツに部活を続けたくない気持ちを打ち明けましたところ…

4

甘いかに見せかけて…

5

急転直下、酸っぱい対応を繰り出しまして…

6

風に舞う紙切れのように振り回されました甥っ子は…

7

一言も励まされることなく、卒業するまで部活を続けることができたのでございました。

8

9


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→