昨日はワタクシのおけつに、お見舞いやアドバイスを有難うございました。あの受難事件の翌日はタックスノットの営業がございまして、閉店後、どうしてもおけつのこりをリセットしたかったワタクシは、深夜でも営業している中国人スタッフばっかりのマッサージ店に寄ったのでございました。

1

希望に反しまして、担当してくださったのは長身・細マッチョのハンサムくん。

2

恥ずかしながら「おけつをもんでほしい」と告げ、彼がちょっと戸惑った笑顔を浮かべるのを確認してしまったのでございます。

3

おにいさんは両手のひらでわしわしと、ワタクシのおけつをつかむようにもんでくださいましたが…

4

それではワタクシのこりはほぐれません。肘でも器具でもいいから、ぐりぐりやってくださいと彼に伝えました。

5

すると彼は、ワタクシの両のおけつに膝を立てまして、ぐりぐり体重をかけたのでございました。

6

かつて経験したことのないおけつへの刺激に、受難続きのおけつが可哀想でならなかったのですが、これを乗り越えればこりがいったんリセットされるかもと思い、耐え忍びましたワタクシ。

7

すると、力を入れてしまったおけつの筋肉の硬度が変わってしまったためか、おにいさんはバランスを崩しまして…

8

ワタクシに背後から覆いかぶさってきたのでございます。

9

どこかぶつけたのか、ひねったのか、痛みか驚きにしばし身動きがとれなくなったおにいさんを乗せたまま、我がおけつの受難を改めて噛みしめたのでございましたが…

10

帰りには、タックスノットのお客様に召し上がっていただいたケーキの余りを、おにいさんにあげてしまったワタクシでございました。

11

けつ受難3へ→

12


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→