ワタクシの新刊、「おつきあい」の壁を乗り越え48キロやせました のご感想をたくさんいただいておりまして、有り難うございます。キミツが大好きな読者さんのために「悪魔のような親友・キミツの 太ったねと言われたときの切り返し講座」というミニコーナーを掲載したのですが、これの反響が大きいのでございます。

1

本編内では紙幅の都合がございまして、全ネタを掲載できなかったのですが、載せられなかったエピソードをご紹介いたします。キミツは「太ったね」と言われますと…

2

速攻で切り返すのでございますが…

3

まわりの空気を壊さぬよう、本人だけもやっとさせたまま、周囲の笑いはとってしまうのでございます。

4

弁護士になったかと思えば、裁判官にもなり…

5

この話題自体が長くなりそうなときは…

6

とりあえず着地させてしまう手口も鮮やかなのでございます。

7


☆ そういえば、以前テレビでこんなことを紹介していました ☆

カナダのウォータールー大学が行った研究では、18歳~21歳の女性100人を対象に8ヶ月調査した。「太った?」と揶揄するようなな言葉をかけるグループと、「かっこいいよ」「そのままでいいよ」など肯定的な言葉をかけるグループに分けて、その変化について調査をおこなった。

その結果、

揶揄されたグループでは、平均2kg増加
肯定されたグループでは、体重は現状維持、またはわずかに減少

人間は自分が受け入れてもらえていないというメッセージと感じると、脳がストレスや身体の危険を察知し、腹近くの副腎皮質に、コルチゾールというストレスに対抗する物質を大量に出す。この物質の作用で、甘いものや脂っこいものを好んでしまう。いわゆる、ストレス太りである。

--------------------------------


「太ったね」の切り返しINDEXへ→


いつも、ありがとうございます。

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング 

【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です-ぴよぴよ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。 
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪ 

btn_add_line 
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。 

btn_add_facebook 

btn_add_twitter 


00010

歌川たいじの書籍のページへ→