♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2019年01月

10年住んでおります我が家ですが、なにも吹きつけたわけじゃないのに、こんなふうにクロスが汚れてまいりまして、気になって気になって仕方がありませんでした。キッチンも積年の汚れがありましたし、エアコンの効率も下がっておりましたので…思いきって、プロに依頼して大

つづきをよむ

昨日描きましたように、トークショーではまったくしゃべれなかったツレちゃん。なんとか(ほぼ)ひとりでトークショーを乗りきりました。トークはからっきしだったのに、サイン会ではケロッと張り切るツレちゃんをよそに…口八丁手八丁、オトナの会話で盛り上げるワタクシの

つづきをよむ

先日の船旅トークショーですが、会場入りする前は自信満々だったツレちゃんが…いざ、お客さまを前にすると異様にどぎまぎしてしまい…話をいくらツレちゃんに振っても…まったくレシーヴしてくれなかったのでございます。そんなツレちゃんが反省の気持ちを伝えたいとのこと

つづきをよむ

もう、かれこれ30年も前の話になりますが…、ある日、キミツが「こんどの休日に、うたちゃんちにランチを食べに行く」と言ったことがありました。なので当日、ごはんを作って待っていたのですが…待てど暮らせど、キミツは来なかった。怒りにうち震えたワタクシは…六条御息

つづきをよむ

昨日、イベント「歌川たいじ&ツレちゃん 船旅トークショー」にお越しいただきましたみなさま、寒い中を有り難うございました。お忙しい中をお集まりいただきまして、誠に感謝しております。さて、イベントで投影いたしましたスライドは、ワタクシが手作りいたしました。オニ

つづきをよむ

新宿2丁目を跋扈する邪悪な女子連合(JJ連)の女工作員のひとりが、超モテキャラの若者とつきあいはじめたことを、以前、ちらっと描いたと思うのですが…。彼にしては長続きしたものの、そろそろ落ち着きたい40代と経験を重ねたい20代とでは意識ギャップがあり、それがこじれ

つづきをよむ

ワタクシの最新刊「花まみれの淑女たち」をお読みくださった読者さんから、「年寄りと若者では同じ景色を見ても見えているものが違うという一説がありましたが、見えてるものが違うって具体的にはどういうことですか」というご質問をいただきました。たとえば、ツレちゃんが

つづきをよむ

キミツがしばらく登場しませんと「キミツさんはお元気なんですかっ」と、催促のコメントをいただいたりいたします(長く会わないときもありますんで)が、そんなキミツから「グルテンアレルギーってなんなの」と聞かれました。キミツはワタクシの顔にさわりまして…セルフチ

つづきをよむ

よく行く新宿2丁目のバーで、会うと必ず肩を揉んでくれる若者がいるのですが、嬉しいような…寂しいような…。しかし、腹の中は奸計しかないワタクシ。キャピキャピできる状況に持っていくのは得意です。若者クンはいい子で、空気を壊さずに…適正距離にちゃんと戻ってくれま

つづきをよむ

ツレちゃんとふたりでお送りするトークショー本番が、いよいよ今週末。ネタも初モノなので、緊張するワタクシでございます。ツレちゃんはタレントとしての実力をワタクシに見せつけようとしましたが…やってる内容を見ると、誘導係と激しく混同している様子。打ち合わせとか

つづきをよむ

↑このページのトップヘ