♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2018年12月

けっこう前のことですが、スーパーで買い物しておりましたら…4歳ぐらい(?)の男の子と、なんだかすごくイライラしたお母さんがいらっしゃいまして…どうされたのか、なにもそこまで…ぐらいの言葉を、男の子に投げつけていらしたのでございました。「お買い物の間、お子さ

つづきをよむ

少年期に自分のことをブタだと思い込んでいたワタクシの心の殻をブチ割ってくれたのが、ばあちゃんでした…そんな話を新聞社のインタビューでしたところ、それが大手サイトのニュースに掲載されました。たくさんコメントをいただいたのですが、その中に「ブタに失礼じゃない

つづきをよむ

先日、映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」上映後、児童虐待防止機構オレンジCAPO理事長の島田妙子さんと、トークショーに登壇させていただきました。(お越しくださったみなさま、心から有り難うございました)島田さんは児童虐待(←に限ったことではないけれど)を水際

つづきをよむ

もうすぐブログを始めて丸10年になりますが、読者さんからいただくメッセージがだんだんジジイ向けになってきている気がする、今日この頃。映像クリエイターをしている知り合いの若者が、ひさびさに連絡(というか相談)をくれました。一瞬、カッときましたが…ここで取り乱

つづきをよむ

本日の新宿ピカデリー16時30分のトークショーつき上映は満席となりました。有り難うございます。来てよかったと思えるトークができるようにがんばります。よろしくお願いいたします。先日、知人から宅配便が届きました。以前にお祝いを贈ったお返しとのこと。高級なものをい

つづきをよむ

猫好き同士は、めっちゃ連絡をとりあっていまして(猫のことだけで)…情報(猫のことだけ)を交換しあっているようです。信頼している猫好きから、これが猫にいいと聞けばまっしぐらなのでございます。献身的に高い水を(鮮度をめっちゃ気にしながら)捧げるツレちゃんです

つづきをよむ

今年、処女出版されたブロガーさんとお話しする機会がありました。悪意を感じるレビューに心を痛めているのだそうです(Amazonレビューとか、悪意のある「ねじ曲げネタバレ」があっても削除しないので、ワタクシはAmazonレビューを読まなくなりました)。まぁ、拙著につきま

つづきをよむ

懸賞めあてに会員登録したwebサイトからあまりにも広告メールが送られてくるので、退会したいというツレちゃん。たしかに、どこから退会すればいいのかわかりづらい(必死で食い止めんばかり)構造。まるでドラクエのダンジョンでしたが、なんとか探し出してあげました。とこ

つづきをよむ

歌川たいじ&ツレちゃんトークショー・サイン会の、ご応募はこちらからどうぞいつも温かい応援を有り難うございます。ワタクシの手作りスイーツを召し上がっていただきながら読者さんといっしょに過ごすひとときを持ちたいなぁと、常々思っていたのですが、ここのところ忙しく

つづきをよむ

ひとが電話している最中に横やりを入れるのはいいことではありませんが…あまりにもひどく、ついついツッコミを入れてしまうのが、ツレちゃんのご案内。しかし、ツレちゃんは友人と電話するたびにワタクシのためによかれと映画のご案内をしてくれていて…なんだかんだいって

つづきをよむ

いつも温かい応援を有り難うございます。毎度毎度、すみませんっ。またまた登壇つき上映のおしらせです(汗)。12月8日(土)、新宿ピカデリーにおきまして、16時半の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」上映後に、 児童虐待防止機構オレンジCAPO 島田妙子さんとのトーク

つづきをよむ

ワタクシ、こう見えてイベントを開催するときはけっこう用意周到にやるほうでして、それだけに、シネスイッチ銀座で行われました舞台挨拶は不安でいっぱいでございました。そんなときは、最悪の事態ばかり思い描いてしまい、地面があるのかないのか的な思いの駆られてしまう

つづきをよむ

ツレちゃんがお友だちとレストランでお食事しましたときのこと。ツレちゃんが大確信でみんなに告げました。彼女のネームプレートは、苗字が漢字、名前がカタカナで書かれていた…というのが、その根拠だったそう。一行は、この話題で10分ぐらい盛り上がり…やがて、真実が明

つづきをよむ

作家だとかなんだとか言っても出版業界はヤクザな世界ですよ…と、あちこちで申しておりました、ワタクシ。しかし、首をつっこんでみた映像制作業界は、メールの返信がないどころの世界じゃございませんでした。先日、板橋で登壇させていただいた「母さんがどんなに僕を嫌い

つづきをよむ

↑このページのトップヘ