♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2018年11月

文学界・まんが界の下流で糊口を凌ぐワタクシでございますが、こんなワタクシでも、路上で握手を求めていただくことがございます(そんなにないけど)。いやじゃないの?と訊かれることもあるのですが、いえいえ、なんかあげたい(あげるものがあればだけど)ぐらいです。映

つづきをよむ

古いスポンジをなかなか捨てられず、新しいのを卸せないツレちゃん。それがもとで、思わぬ諍いに発展することもございます。大将のヨメ・かなちゃんが、見かねて新しくかわいいスポンジをくださるのですが…かわいいと、よけいにおろせないツレちゃんなのでございます。また

つづきをよむ

いつも温かい応援を有り難うございます。これから映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」を観ようと思ってくださっている皆さま、もう一回観てもいいと思ってくださっている偉大な皆さま、12月2日(日)、銀座でご覧になりませんか???ワタクシが劇場で、お待ちしております

つづきをよむ

スマホで文字による会話は、もちろん便利なものですが…普通に電話すりゃいいものを、わざわざ文字でやりとりしてしまう場面が多いと感じておりまして…また、急いで入力すると誤入力が多くなってしまうのは仕方がないことで、いちいちツッコミませんが…音声通話したほうが

つづきをよむ

先週末に太賀くんとご一緒させていただいた、舞台挨拶。その模様を、宣伝会社の方が録画してくださっていました。無事に編集が終わったと知らせを受け、さっそく拝見しましたところ…かわいい太賀くんの隣に映るワタクシが、あまりにもブスという現実を叩きつけられまして…

つづきをよむ

昨日は太賀くんとふたりで、映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の舞台挨拶でした。昨日はテレビでも太賀くんが露出しまくった「太賀デー」だったので、太賀くんとのツーショットがネットでもけっこう拡散されたのでございます。そんな日はさまざまな読者さんがメッセージ

つづきをよむ

結果と過程、どちらが大事かと聞かれたら、ワタクシ、こうお答えするでしょう。営業マン時代は結果ばかりを追っていましたが、不思議なもので、年齢を重ねるごとに考え方が変わってまいりました。さて、話は変わりますが、先日新宿ピカデリーで行われた映画の舞台挨拶。この

つづきをよむ

以前から仕事中にラジオを聴くことが多かったものの、リアルタイムで聴くことはほとんどなかったワタクシ。いつもタイムフリー配信を気ままに再生していたのでございます。しかし、先日収録させていただいた黒沢薫さんの番組はリアルタイムで聴かねばと思い、放送時間に心を

つづきをよむ

今日はなにをおいても、これをご紹介せねばなりますまい。映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」で大将役を演じてくださった白石隼也氏の、彼の深い洞察眼と、ちょうどよくスパイスをきかせていい味にする文才に瞠目するブログを、ぜひ、お読みになってくださいませ。ちょっ

つづきをよむ

昨日、ゴスペラーズ・黒沢薫さんからカレーの話をたっぷり伺ったところで、数年前に起こった我が家のカレー事件が記憶の淵から浮かび上がってまいりましたので、本日はそれをお送りいたします。そして三日後、地方での仕事を終え、帰宅いたしましたワタクシ。ツレちゃんはい

つづきをよむ

↑このページのトップヘ