♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2016年08月

雨がざーざー降りの日曜の、ブランチのあと…  Uターン台風がもたらすこんな雨の中を、またもやツレちゃんがポケモン狩りに行くと言い出したのでございます。  止めだてするワタクシに「なんで、なんで」とツレちゃんが食い下がりますもので…  そんなに聞くならば理由

つづきをよむ

ツレちゃんは最近、会社で絶賛大忙しなのだそうでございますが…  ある女性社員の頼みだけは、忙しくてもきいているそうなのでございます。  なにがあったのかと申しますと…  ある昼休みに、同僚とランチに行きましたツレちゃんは、オフィスに戻ってからランチの話題

つづきをよむ

「歌川さんは男性の店員さんをよくいじっていらっしゃいますが、女性の店員さんはいじらないんでしょうか」というご質問をいただきました。  しかし、お知り合いの方とお会食いたしましたときに…  女性の店員さんが、ワタクシをいじってこられたときがございました。 

つづきをよむ

男所帯は、おうちで果物を摂取することが少ないと思っております、ワタクシ。外食が少ないおかんキャラのワタクシとしましては、意識的に季節の果物を剥いて食べたいと思っているのでございます。  その日はタックスノットに参ります前に、旬の桃と初物の梨を剥きました。

つづきをよむ

プールだ、灯籠流しだ、花火大会だとお出かけするツレちゃんを後目に…  厳暑の中、ひたすら執筆しております、ワタクシ。  そんなワタクシに、NYに住んでいるという男性から「ども!僕はめっちゃ男が大好きです」と、SNSメッセージが。「ゲイにもロマンス詐欺があるのか

つづきをよむ

世間では一時期のような過熱っぷりはなくなったかのように思える、ポケモンGOでございますが。  ツレちゃん的にはまだまだ全然フィーバー中。  よそ様をうらやましがるようなことも言う始末なので…  ツレちゃん的に刺さる一言を、がつんと言ってあげたのでございま

つづきをよむ

もう、かれこれ15年ほど前になりましょうか、お友だちのおうちにお邪魔したときのことでございます。  彼女はとても、おもてなし上手な方で…  非常においしそうな冷やし中華を、ワタクシにこしらえてくださったのでございます。  さっそくいただこうとしましたところ

つづきをよむ

ツレちゃんは甘いものが好きですが、実は辛いものも大好きでございます。  ワタクシは、ピリ辛ぐらいだったらフツーにイケますが、激辛クラスになるともうダメです。  何年か前のことでございますが、ツレちゃんの辛い物好きをご存じの知人から、スリランカの超絶激辛ス

つづきをよむ

「結婚していないだけで独女と呼ばれ、フラフラした女か、カラッカラに乾いた女だと思われるッ」などなど、2丁目のゲイバーで憤懣を吐き出す女性客が、たまにいらっしゃいます。  まぁ、近席のゲイは話ぐらい聞いたりいたしますが…  基本的にゲイは(女性には)甘くは

つづきをよむ

先日、ツレちゃんと新宿で待ち合わせましたとき、いきなり激しい雨に降られてしまいました。  「僕はカバンの中に折りたたみ傘があるけど、小さいからふたり入れない」と、ツレちゃん。  「ビニ傘はうちにたくさんあるけど、折りたたみ傘はひとつしかないから、折りたた

つづきをよむ

年に一度ぐらいお目にかかります、某有名作家さんとお食事しておりまして、近々、初の読者さんイベントを開催されるとお聞きいたしました。  「他人から大人げないとよく言われる方なんだけど、なんだか大人げないことを読者さんに言ってしまいそうでこわい。うたちゃん、

つづきをよむ

灯籠流しのあとは、お世話になったお寿司屋さんのお座敷で、お友だちと寿司パーティ。  「お寿司を楽しみにしてきた」という初参加のお友だちもいらして…  わくわくして待っていたのでございましたが…  お店が超満員だったせいか、いつまで待っても寿司が来ない… 

つづきをよむ

ツレちゃんが毎年のお盆に楽しみにしているのが、先に旅立った人を偲ぶ、灯籠流し。  2012年に初めて参加したツレちゃん。ご近所のお寿司屋さんのご厚意で灯籠組み立ての場所を提供していただき…  亡くなった両親へのメッセージを灯籠に書いたツレちゃんは…  感きわ

つづきをよむ

ツレちゃんの大ファンですという読者さんから、お便りをいただきました。「8年近くもネタが尽きないなんて、ツレちゃんは天才です」と書いていただいておりまして…  「ホワイトタイガーのように、滅多に生まれない珍獣です」とも書いてくださっていました。  ツレちゃん

つづきをよむ

土曜日、ツレちゃんは、お友だちとプールに出かけていきました。  ひさびさに落ち着いて執筆できると思いました、ワタクシ。  ところが、ツレちゃんのお友だちからSNSメッセージが…。  添付された画面キャプチャには…  ツレちゃんのやらかしの数々が… お友だちの

つづきをよむ

祭日の朝、ワタクシはちょいと寝坊いたしまして… 朦朧としたアタマで一日をスタートしたのでございました。  そんなワタクシにツレちゃんは、「なにか変わったでしょ? なんだかわかる?」と、脳負荷の高い質問をぶつけてまいりました。  通信状態がビジーになったワタ

つづきをよむ

とある街での講演会のオファーをいただきました。ひさしぶりの講演会です。  仲良しになった読者さんが、地元の団体に掛けあって、話をつないでくださったそうなのです。  初めてのテーマ、そして、初めての聴客層。「緊張しますが、ワタクシに期待を寄せてくださったこ

つづきをよむ

中庭にあるポケ・ストップに、つっぱり棒にストラップで吊したiPhoneでアクセスを試みるというツレちゃんの妙案(?)  「絶対、中庭にiPhone落とします」と予言を与えましたワタクシ。  「落とすもんか」と威勢よくベランダに立ったツレちゃんの対策は、「気をつける」のみ

つづきをよむ

相変わらず、ポケモンGOにはまっておりますツレちゃん…。中庭にありますポケストップにアプローチを試みておりますが…  先日、蚊の被害にあいまして、中庭には降りたくないそうなのでございます。  しかし、ベランダから手を伸ばしてGPSに認識させることが、なんとも困

つづきをよむ

読者さんから「私の連れ合いもヴォケ倒しなんですが、ヴォケ倒しって治るんでしょうか」と、ご質問のメールをいただきました。  ヴォケ倒しの人は自分がヴォケ倒しだという自覚を持とうとしないので、治すのはムリかと思うのでございます。  周囲のドギモを抜くような発

つづきをよむ

↑このページのトップヘ