♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2016年05月

次刊の小説の初稿締めきりと撮影が重なりまして、ワタクシ、顔面も精神も崩壊いたしました。なので、本日はツレちゃん作まんがをお送りいたします。おつきあいくださいませー。今日の撮影では、ハンサム監督と、こんなシーンも。きゃー、ハズカシーッ。 国際人権NGOヒューマ

つづきをよむ

タックスノットにたまに来てくださる若いノンケくん(ハンサム)が、ローマ旅行に行くんだと報告してくださいまして… オードリー・ヘプバーンが大好きな彼女のために、ジェラートの階段(スペイン広場)など、「ローマの休日」の名所をまわり、映画の中のようにスクーター

つづきをよむ

某テレビ局より、「障がい者の現状や未来について、映画やアートを通して理解や共感を広げていこう的な創造をしている人を取材するんですが、歌川さん、インタビュアーをやりませんか」というオファーをいただきました。  事前に資料を読み込んで、このGWに撮影に臨みまし

つづきをよむ

 ツレちゃんは、割と友達思いでして、プレゼントもまめです。  困っている友達の相談にもよく乗る方でございます。  彼は、「カード会社の保険に入っていたのに、なんくせをつけられて、自己負担にされそう」と、悩んでいたそうでございまして… 義憤に燃えたツレちゃ

つづきをよむ

ひさびさ登場のタダシ子さんですが、相変わらず、性的少数者の人権問題の勉強会を続けております。会場はほとんど区民センターなどの公的施設の会議室ですが、ある日、隣の会議室がえらくうるさかったので…ドアに取り付けられたホワイトボードをチェックすると、「食の安全

つづきをよむ

5月2日、3日は、仕事の都合でブログの更新をお休みさせていただきます。福山2日目は、鞆(とも)の浦にある『鞆の津ミュージアム』をお訪ねいたしました。昨日お邪魔した、知的障害をお持ちの方の施設の利用者の方々の作った美術作品などを中心に展示する美術館です(タイミ

つづきをよむ

↑このページのトップヘ