♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2016年03月

かねてから描かせていただいております通り、茶助は腎臓を患っておりますため、腎臓病猫用のごはん(高い)のみを食べさせております。値は張りますが、背に腹は代えられぬと覚悟しております次第。ツレちゃんは、お友だちとお外食の際にスイーツを食べるのをやめ、ワタクシ

つづきをよむ

地方にお嫁に行ったツレちゃんの級友が東京に遊びにいらしたので、我が家でごはんを召し上がっていただきました。ツレちゃんはお友だちにいろいろ言いつけておりましたが、お友だちの前でもございますし、オトナ対応していたのでございます。彼女は、ワタクシの書籍を読んで

つづきをよむ

3月29日はブログの更新をお休みさせていただきます。2丁目のよく行くお店で、旧知の方がいらっしゃるのでございますが…この方が「いつも一言多い」と、他のお客さんの間で囁かれております御仁なのでございます。そんな彼が先日、もうちょっとでつき合う一歩手前ぐらいの

つづきをよむ

キミツ君とワタクシの若い頃の話を描けというリクエストをけっこういただいておりますので、本日は学生時代、キミツとともに学生ミュージカルに出演したときの話を描かせていただきます。当時キミツは美貌のアイドルとして人々の関心を集めておりましたが、キミツに聞こえて

つづきをよむ

高校生でありながらも、同性愛者やバイセクシュアル、トランスジェンダーなどのセクシュアルマイノリティ(性的少数者)でもある少年・少女たちは、けっこうたくさんいます(まだ無自覚だったり未分化だったりする子もいますが)。そんな彼らに対するいじめの実態を、某団体

つづきをよむ

ワタクシの新刊、「おつきあい」の壁を乗り越え48キロやせました のご感想をたくさんいただいておりまして、有り難うございます。キミツが大好きな読者さんのために「悪魔のような親友・キミツの 太ったねと言われたときの切り返し講座」というミニコーナーを掲載したのです

つづきをよむ

50年も生きておりますと、まぁ多少はツラの皮も厚くなるものでして、心の底から動揺することも少ないのでございますが…稀にございます、本の発送ミスは思いっきり動揺してしまうのでございます。地に足つかぬ思いながら、ソッコーでお送りするしかないのでございました。さ

つづきをよむ

みなさま、たくさんの「誕生日おめでとう」メッセージを有り難うございました。タックスノットにお祝いに来てくださった皆様も、本当に有難うございます(鯛の尾頭つきアップルパイほか、お祝いもたくさんいただいてしまいました。かたじけないですぅ~~)。50代のワタクシ

つづきをよむ

3月22日はブログの更新をお休みさせていただきます。ワタクシの新刊『「おつきあい」の壁を乗り越え 48キロやせました』をお読みいただいたご感想を、けっこうたくさんいただいております。ありがとうございます(Amazonレビューもゼヒよろしくおねがいいたします♪)。ある

つづきをよむ

毎日の茶助のインスリン注射にも慣れ…猫たちの気持ちもなんとなくわかるようになり…猫の未来の健康も気になるようになった、ワタクシ…。猫バカのツレちゃんとの生活も、もうすっかり自分のものになったと思うのでございますが…時折、ふとしたはずみに…猫バカ発言を喰ら

つづきをよむ

↑このページのトップヘ