♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2015年09月

鶏肉の中でも、ムネやササミはあまり好きではなく、ひたすらモモ肉が好きなツレちゃん。「モモ肉は皮を剥がすと低カロリーになるから、そうしようか?」と訊ねましたらば、猛反発でございました。仕方なく、弱火でじっくり火を通し、出てきた脂を何度も拭き取る方式でカロリ

つづきをよむ

取材していただいておりますメディアの方から、「ツレちゃんと歌川さんの日常の一コマを撮りたい」と、リクエストをいただきました。心配を拭えなかったのでございますが、「歌川さんがお思いになってるよりもツレちゃんはしっかりなさってます、ダイジョウブ!」と言ってい

つづきをよむ

取材してくださっているメディアの方が、「せっかくだから屋外での撮影もしませんか? ロケバス出しますんで」と、ご提案くださいました。ツレちゃんにそのことを告げましたところ…なんと、ツレちゃんはロケバスに乗ったことがあるとのことでございました。ワタクシがツッコ

つづきをよむ

ツレちゃんが社用でお出かけしたときのこと、用事が済んで会社に連絡を入れましたらば…「午後にもう1件、近くに行ってほしい用件ができたので、そのへんでランチをとって寄ってほしい」という指示をもらったのでございました。ちかくにはオサレ感のあるカフェ風のレストラン

つづきをよむ

取材していただいているメディアの方が「ツレちゃんて、まんがのイメージよりしっかりされてるんですね」とおっしゃったのをキッカケに…ツレちゃんの中に眠っていた怒りが目を醒ましました。「では、思いっきり自分を表現する場を提供します」と、申しましたワタクシ。さっ

つづきをよむ

昨年、出版社の児童書担当の方から、「『母さんがどんなに僕を嫌いでも』のテキスト版を、小学校高学年生から中学生向けの児童書として書いてくれないか」というお仕事のお話をいただきました。以前から「絵はヘタ(苦手)だが話には感動した」というご感想をいただくことが

つづきをよむ

もう17年ぐらい前の話となりますが…キミツが自宅にインターネット回線を設置したいと申しまして、ワタクシが作業させられたのですが、マニュアル通りにやっても繋がらず、サポートセンターに電話しておりましたとき…キミツの暴言にキレたワタクシは、作業を投げ出して帰ろ

つづきをよむ

ワタクシが仕込んだと思われる可能性の高いアナログ・ステマの実行犯が、ツレちゃんなのではないかと確信したワタクシは、すかさず本人に確認いたしました。みなさまからいただきましたコメントを餌に釣りましたところ…ツレちゃんは犯行を自供したのでございました。しかも

つづきをよむ

昨日、朝日新聞の下段に「やせる石鹸」の広告が掲載されまして、それをご覧になった以前の職場の先輩が電話をくださいました。彼は「やせる石鹸」をすでに読了してくださっていたそうなのでございます。「カバーのデザインが女子っぽいので、買うときに気恥ずかしくなかった

つづきをよむ

「やせる石鹸」を読んでいただきました読者さんから、「小説に出てくるゲイバーがすごく好きです!あんな店があったら行ってみたいけど、あるんですか?」的なメールをいただきました。しかし、邪悪な女子連合(JJ連)女工作員のひとりが、「ドラマチックな店なら知ってる」

つづきをよむ

↑このページのトップヘ