♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2015年05月

ここのところ再び、毎日きりきり舞い状態のワタクシでございますが、休日にツレちゃんが「ひさしぶりに、うたちゃんパンが食べたい」と申しました。ワタクシの場合、料理がけっこうストレス解消になるので(献立考えるのはストレスなんですが)、そこが便利なところ。パンは

つづきをよむ

大将&かなちゃんと共通の友人から十数年ぶりに連絡をもらいました。「母さんがどんなに僕を嫌いでも」を読んで、ネット上でワタクシを探し、このブログを見つけたのだとのこと。大将夫妻の結婚式に出席していた彼は、「本の中ではうたちゃん、大将の結婚式でタクシード着てた

つづきをよむ

ツレちゃんが会社に行ったあと、ワタクシもお出かけしようとしておりましたらば…ツレちゃんがお財布を忘れて行っているのに気がついたのでございます。ちょっとはクスリになるだろうと、放置を決めましたワタクシ。仕事に勤しんだのでございますが…「こんなクスリで改善さ

つづきをよむ

仕事上、ちょっと調べたいことがあり、Macに向かっておりましたらば、ツレちゃんが首を突っ込んでまいりましたので…あからさまに追っ払いましたところ…醤油をかけられそうになりましたので…「Amazon.comって以前、日本で出した利益に対する法人税を日本には払わないみたい

つづきをよむ

ツレちゃんの会社で健康診断があり、その前日のことでございます。忘れちゃなんねぇと思ったのか、ツレちゃんが通勤カバンにおけんべんをしまおうとしましたので…さすがにそれは…と、お止め申しました、ワタクシ。「じゃあ、どうしたらいいの?」とわめくツレちゃんに、ご

つづきをよむ

なにげなくラジオを聞いておりましたら、「あるタレントが番組の企画でリスナーに愛用の帽子をプレゼントしたのだけれど…」「その帽子が超廉価でヤフオクに出品されていて、しかもぜんぜん入札がはいらなかった」という恐ろしいエピソードを紹介していました。プライスレス

つづきをよむ

いつものようにスーパーに行こうと家を出ましたらば…団地の敷地内で、ワタクシを呼び止める御仁がいらっしゃいました。振り返るとその人は、団地に住まわれるニガテなおじさま…。おじさまは関係のないワタクシを車の前まで引っ張っていったのでございますが、車はたぶん団

つづきをよむ

主婦500人の調査で、夫の携帯電話やメールを内緒でチェックしたことが「ある?」「ない?」の回答を集計したところ、60%を超える主婦が「ある」と回答されたとのこと。ちょっと、びっくりいたしました、ワタクシ。開錠して放置されていたとしても、お互いの携帯電話をチェッ

つづきをよむ

週に一度、タックスノットで水商売のヲンナになるようになってから早くも4年半、水商売のヲンナだからってやさぐれないように…健気キャラでがんばってまいりました、ワタクシ。先日、カップル崩壊の危機を迎えているお客様が、苦しい胸の内を吐き出されましたので…こういう

つづきをよむ

うんと前のことでございますが、ツレちゃんがお友達と静岡にドライブにお出かけした日のことでございます。出かけなければならない時間の寸前に…「それじゃあ、そろそろ出してやりましょう」と、ツレちゃんのスマホを差し出してあげたワタクシ。ツレちゃんは人聞きの悪いこ

つづきをよむ

前回のまんが「おっぱい」をご覧になった若ゲイの読者さんが、「僕も中1の頃でぶっちょだったんで、歌川さんと同じ気持ちでした」と、メールをくださいました。ワタクシとの相違点は、彼が復讐を固く心に誓ったことでございました。ある日、お兄さまが自宅に友達を連れてきた

つづきをよむ

ノンケ男性から「僕は中学生の頃肥満体だったので、女性のおっぱいを揉んだこともない同級生から、おっぱいを揉まれまくっていました。女性の代用だったんですが、屈辱的でした」というメールをいただきました。「歌川さんの本を読むと歌川さんも肥満だったようですが、揉ま

つづきをよむ

ワタクシが住む街から徒歩7分ほどにございます新大久保界隈は、韓流ファンの女性たちで連日ごった返しております。イベントなんかある日にたまたま通らなければならない用事などがございますと…図書館に本を返しに行くだけであっても、観光気分の足どりの方や、ベタベタしそ

つづきをよむ

札幌から東京に転勤してきてタックスノットによくいらしてくださる読者さんが(ノンケ♂)、「夏は札幌に帰りたい」とこぼすので、いつもマッチョな返答をしておりました、ワタクシ。ノンケ♂にはわからないかもしれませんが、男は熱を放出するので、男ふたりで寝ると暑い暑

つづきをよむ

我が家には網戸がなく、サッシに換気用の小窓がついているのでございますが、1Fの我が家には虫のご来訪が多く…虫にとっても、ワタクシにとっても顔面蒼白の事態となってしまうのでございます(猫だけは喜んでおります)。猫が3匹いるのに窓を開けられないとなると、さすが

つづきをよむ

超ひさしぶりに「リアルうたぐわ」で失礼いたします。ブレイクスルーの密売にあたりまして、ペロちゃんに手料理でも振る舞おうと、連絡いたしました。まぁ、ろくなことは言われないだろうとは思ったのでございますが…歌い出しのしょっぱな1フレーズ目が、こんな歌詞でしたの

つづきをよむ

「ブレイクスルーはまだ再販せんのか」というメールやコメントを、毎日ほんとにたくさんいただいております。再販にむけてはさまざまな形を考えて、出版社に原稿を見てもらったりしておりましたが、まぁ、うまくいっても再来年ぐらいになっちゃうかもしれません。ちょびっと

つづきをよむ

「うたさんがツレちゃんに怒られることとかってあるんですか」というご質問をいただいたのですが、まぁ、フツーにございます。ワタクシとツレちゃんは、「これ以上家が汚いと耐えられない」ラインがまぁまぁ近いですし、ふたりとも遅刻が嫌いですし、男性同士なのでエアコン

つづきをよむ

昨年末から半年も続いている修羅場状態でございますが、さすがのワタクシでも、きつい、しんどい、泣きたい。そんなワタクシをよそに、ツレちゃんはお友達からたまったマイル消化で一流ホテルのランチコースをごちそうしていただけることとなったのでございます。「ジャケッ

つづきをよむ

麗しい後ろ姿の女性に声をかけ、振り向いた顔を見たら女装子だった(ぎゃぁぁ)…という、世によくある都市伝説。ノンケ男性って顔も確認しないで女性をナンパしたりするのだろうかと、素朴な疑問を抱いてしまうワタクシ。だいいち、女装子は好きな格好をしているだけなのに

つづきをよむ

↑このページのトップヘ