♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

2014年09月

拙著を読んでくださった読者さんから「うたさんは心が広いですね」と、言っていただくことがありますが、とんでもございません。ワタクシ、知人と会いましたときに第一声で「太った?」とか、初めてお会いした方に「写真より太りましたね」などと言われますと…夜中に目覚め

つづきをよむ

ワタクシがカンヅメになっておりました折の、ツレちゃんのゴハン禍についてのコンテンツをご覧くださいました読者さんから、「私、すご~くわかります」と、メールをいただきました。なんでも彼女は、お友だち同士でランチをしにファミレスに行きまして、その店ではスープが

つづきをよむ

「僕は猫好きじゃない」、発売開始から1ヶ月弱でございますが、たいへんご好評いただいておりまして、サイン会などのイベント確保分をのぞきますと、3000部刷りました本の完売ラインが見えてまいりました。ご購読いただきましたみなさま、本当にありがとうございます。ご検討

つづきをよむ

昨日は、たくさんのコメントをありがとうございました。ひとつひとつ、いただいたコメントに深く納得しております☆ ツレちゃんと熟考(我々に熟考なんてものができるのであれば)いたしました上、チャレンジさせていただきます。キミツと、20代の頃によくツルんでいた女友達

つづきをよむ

読者さんから、「うたさんにオススメの情報があります」と、メールをいただきました。なんでも、キヤノン主催で「ぶさカワ猫フォト・グランプリ」というフォトコンが、作品を公募しているとかで…うたさんところの猫でも応募してみたらいかがでしょうかという内容でございま

つづきをよむ

ワタクシのカンヅメ執筆中、冷凍食品で非常に不本意な展開を迎えたツレちゃんから、「もう冷凍食品は懲りた」と電話がありました。我が家では、ランチも含めて90%以上の自炊率なので、コンビニのお弁当やデザートはもう何年も(ひょっとしたら10年ぐらい)食べていなかったの

つづきをよむ

「僕は猫好きじゃない」執筆の大詰めで、初めてのカンヅメを経験いたしましたワタクシ。自費出版に締め切りがないかと思ったら、そうでもなくて、印刷会社と約束した入稿期日は守らねばならないのでございます。4日間のホテル籠もり。気がかりなのは、ツレちゃんの食事でござ

つづきをよむ

読者さんから「イケメンに壁ドンしてもらえるイベントが開催されているそうですね」と、メールをいただきました。なんでも、男性のお客さん(ゲイかノンケかは不明)も多数、壁ドンされに行っているとか…「うたさんは、壁ドンされたことがありますか?」と、お訊ねいただき

つづきをよむ

ツレちゃんがいっしょのプロジェクトで仕事をしている営業社員と、意見が対立しそうになることがしばしばある状況が続いておりまして、同じ部署の社員にちょっと愚痴をこぼしましたところ…「肌があわないって…なんか、やらしい(恥)」と、そこツッコミ入れなくていい的な

つづきをよむ

昨日登場しましたミカさん(♂→♀)のお義母さんは、奇跡的に元気になりました。一番最初にやりたいことは、「亡くなったダンナの墓参りをする」とのことでしたので、お伴をしたミカさんなのでございました。どちらかが亡くなってしまっても、ずっと夫婦。それってステキだ

つづきをよむ

↑このページのトップヘ