001


ほぼほぼ放置で作れる極やわ茹で鷄が冷蔵庫にあれば、3分で最強おつまみ(副菜として作りおきもいいかも)が作れちゃいます。しかも、低コスト☆ 鶏ムネ肉は、疲労回復効果が高いそうですから、夏場にぜひ試してくださいませ。

イラスト2


【材料】
鶏ムネ肉で作った茹で鶏  1枚ぶん(作り方はコチラ→
ナナメに薄くスライスしたネギ 2本ぶん
酒 大さじ2
塩こしょう 少々
ごま油 小さじ1

<調味料>
スープの素 小さじ1
すりおろしニンニク(チューブでいい) 小さじ1
塩こしょう 好きなだけ
ごま油 小さじ1


炊飯器で低温調理した、鶏ムネ肉の茹で鶏。めっちゃしっとりで、やわらかです。

a1cc1f9a-s

茹で鶏は手で食べやすい大きさにちぎっておきます。

IMG_9273

フライパンにごま油を入れて熱し、ネギを炒めます(軽く塩こしょうします)。

IMG_9276

調味料と合わせながら、ネギと茹で鶏を和え、塩こしょうでお好きな塩加減に着地させます。

IMG_9280

工程はたったこれだけですが、最強クラスのおつまみになると思います。時間がなければ、茹で鶏を電子レンジで作っちゃうとか、サラダチキンを買っちゃうとか、まだまだ手抜きできます(でもでも、茹で鶏は炊飯器調理が最高においしいと思いますっ)。

002




レシピ一覧は、こちら→ 


いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010    

歌川たいじの書籍のページへ→  
 
いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング