00001

よくお邪魔しております2丁目のバー「A Day In a Life」でスタッフをしております、こうき君が絵本を出版しました。

002

親からの虐待や学校でのいじめに耐えた日々を、独特な色彩で描いた絵本です。

screenshot_02

彼とはセクシュアリティが同じゲイであるだけに体験がすごく近く、なによりも彼の絵の訴求力に心がおおいに揺れました。

003

そんなある日、あるメディアから「絵本を出版したこうきさんと対談記事を掲載したいのですが」と、オファーがありました。20代の彼とワタクシとじゃ、人生のステージがまったく違います。対談が噛み合わないのではないかと懸念したのですが…

004

彼を応援したい気持ちもありまして、対談してまいりました。

005

彼の口から出る率直な言葉に、「自分に正直でいることはいいことだな」と思ったり…

006

「正直すぎるのもいかがなものか…」と思ったりした、対談でございました。

007

こうきくんの絵本、「ぼくはかいぶつになりたくないのに」で文を担当された中村うさぎさんの「あとがき」テキストが、こちらに掲載されています。よかったら、お読みになってくださいね☆

作家・中村うさぎさんが新宿二丁目で働くイラストレーターの絵に見たものとは…「みんな、泣きながら怪物になっていくのだ」 →

screenshot_02

Amazonページはこちらです→

008







いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010    

歌川たいじの書籍のページへ→  
 
いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング