00001

「ご自分の半生が映画になったものをご覧になって、どう感じましたか」というご質問をよくいただくのですが…

002

登場人物一同、「正直、自分のことすぎてわからない」という思いがありました。

003

自分の人生がよかったのか、よくなかったのか、簡単に答を出せる人はそう多くないだろうと。

004

さて、試写会では、ゴスペラーズの皆さんが心洗われるようなア・カペラで主題歌「Seven seas Journy」を歌ってくださいました。

005

ハーモニーの美しさ、魂を込めた歌声に、場内は感動に包まれたのでございます。

007

感激した太賀くんは、壇上から声をかけてくれました。

008

吉田羊さんは、「この歌声が、がんばって生き抜いたうたちゃんへのギフトのような気がして」と、優しいコメントをくださいました。

009

ゴスペラーズさんの歌ももっちろんそうなのですが、おふたりの言葉も、ワタクシにとっては間違いなくギフトでした。

010

そして、映画が終わると、客席の皆さまがワタクシに向かって拍手してくださいました。

011

自分の人生がよかったのか、よくなかったのか…それは簡単にはわからないけれど、この映画をご覧になった皆さまの温かい気持ちが伝わってきて、「やっぱり、この映画をひとりでも多くの人に観てほしい」と思いました。「この映画の中には、ばあちゃんのくれたものがばっちり入っているんだから」と。

012

ばあちゃんは死んでしまったので、なにも恩を返せなかった。いまからできることは、たったひとつだと思ったのでございます。

013

これは、ハチ兵衛です。

014


人気ブロガー・バリ猫ゆっきーさんが試写会の感想をアップしてくださいました。めちゃくちゃ詳細にレポしていただき、真剣な所感を書いてくださいまして、有難うございました☆







 三重県・長野県ならびに近県の皆さま、よかったら、お目にかかりたいです☆







「新版 母さんがどんなに僕を嫌いでも」が3刷目の重版となりました。みなさま、有難うございます。


「とんでん」さんでは、昨日一日だけで700食以上の「まぜごはん」を召し上がっていただいたとのことです。みなさま、本当に有り難うございます。




いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング   



映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」予告です。
ぜひ、ご覧になってください☆





2018年11月16日に全国公開の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも(歌川たいじ原作)」関連のコンテンツは、こちらからご覧くださいませ。記事を見る→

62e9b48e


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    

このブログの更新情報を、以下のSNSで受け取れます。            
ぜひぜひ、登録・フォローしてくださいね♪            

btn_add_line            
↑ライブドアブログ公式アカウントを友だち追加してください。           

btn_add_facebook            

btn_add_twitter            


00010    

歌川たいじの書籍のページへ→  
 
いつも、ありがとうございます。          

人気ブログランキング投票にご協力をおねがいいたしますー。 クリックしてくれたら、やる気100万倍っ(>o<)


絵日記ランキング