♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です

同居十数年の♂♂カップルの、おバカ愉快な毎日をおもにマンガでお送りします☆

福岡滞在中、誰かとお食事するときは豪華なご馳走をいただいたのですが、ひとりのときはホテルの隣のコンビニでサラダとちくわを買い、講演原稿のチェックやブログの更新などをしながらいただいておりました。そしたらば、福岡のお友だちがそんなワタクシを叱り…とっておき

つづきをよむ

拙著「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の内容は、発刊以来、テレビやラジオなど、さまざまな形でお伝えして参りましたが、今回ははじめて「講演」という形でお伝えすることになりました。ワタクシの講演会はいままで「笑いをとるのに命を賭ける」ぐらいの感じでしたが、今回

つづきをよむ

ブログの読者さんとお会いして、ご感想をうかがったりいたしますと…「いとはんのポン菓子」がいちばん好きだとおっしゃる方が多く、もちろん嬉しいのですが、言い訳マシンガンと化してしまうワタクシ。とはいえ、やっぱりワタクシ自身も大好きで、たまに読み返しているので

つづきをよむ

本日も旅先からお送りいたします。帰京したらちゃんとしますー。 昨年、福岡に参りましたときに仕事上で知り合ったハンサムなノンケのおにいさんが、こんなことをいってくださったので…

つづきをよむ

本日は旅先の福岡からお送りしておりますー☆ なので、いつもと体裁がちがいますが、帰京したらちゃんとしますです☆ タックスノットなどで、「アメリカTVドラマ、なに観てますか?」と聞かれることがあるのですが…

つづきをよむ

執筆仕事においては、猫はほぼ魔獣に近く…近所のカフェへの避難を余儀なくされるのでございます。カフェで粛々と仕事をしておりましたらば、お隣の席の(たぶん)ご夫婦が、いきなり戦闘状態に入ってしまいました。細君がお姑さんへの不満を吐き出していらっしゃるのを、ま

つづきをよむ

ツレちゃんと週末に遊んでくださった、若〜いお友だちから「ツレちゃん、増量うつっぽくなっていませんか」と、連絡をいただきました。 我が家では、けっこう朗報チックなことを言っていたので、そんな様子はなかったと思っていたのですが… お友だちの話では、若

つづきをよむ

オープンリー・ゲイとしてネットでお立ち台に立っておりますと、ゲイであることを隠して生活していらっしゃるクロゼット・ゲイの御仁(の中のごく一部の方)から、「ちゃらちゃらおもしろおかしく描かれて、ゲイが誰でもオープンだと思われたら困る」などと噛みつかれてしま

つづきをよむ

2008年に世界を襲いましたリーマンショックからの大不況は…ワタクシのサラリーマン生活に大きな打撃を与えました。それまでサラリーマンとして懸命に働いてきたワタクシでしたが、「サラリーマンの仕事は、自分じゃなくても誰かができるものだしなぁ」という虚しさがわき起

つづきをよむ

読者さんからよく、「ゲイがノンケに変わったりすることってあるんですか」というご質問をいただきます。まぁ、ある時点で性的指向が変わった…と仰る方と、ごく稀に出会ったことはありますが、見た目ではまったくわからないので、どのくらいいらっしゃるのかはわからないの

つづきをよむ

↑このページのトップヘ